台風とたくる

今日は台風が来るらしいですね。

3連休の初日ですから、イベントとか、旅行とか、楽しい予定がなくなってしまった方も多いのではないでしょうか。

しかも、電車がもう止まることになってるとか…。

しかし、世の中には、どうしても明日移動しないといけない方っていらっしゃると思います。

仕事の都合、病気の都合、大切な人の危機とか… いろんなシチュエーションが考えられますが。

車を持っていない人が都会では多いので、タクシーを使うという方も多いのではないでしょうか。

 

弊社では、「タクシー検索 たくる」というシステムを運営しています。

アプリや電話などでタクシー会社さんを呼び出せるというものです。

台風や、雪などで電車が止まると、アクセスがとても多くなります。

しかし、こういう皆さんがタクシーに乗りたいときって、なかなか乗れないんですよ。

タクシーの数が圧倒的に少ないんです。

法規制で、タクシーの台数ってきまってるんですよ。なので、増えないんです。

しかし、こういう非常事態には、もうちょっとなんとかならないのか…と思いますね。

 

ところで、以前ある個人タクシーさんに、

「雪の日でも勤務するんですか?」

と聞いたところ

「スノータイヤで出るよ!一人でも多く、乗りたい人を乗せたいからね!」

という返事が返ってきました。

 

私は、正直感動しました。

普通の会社勤務のタクシーさんは、「危険だから」という理由で休みになるところも多いです。

今、ざっと調べたら、東京無線さんは12日、13日は予約中止だそうですね。正直、タクシーを捕まえるのは難しいでしょう…。

昨日も会社に電話いただいたりしたんですが…(ちなみに弊社ではタクシーの手配はしていません。)

 

今の時代、前述の個人タクシーさんのような働き方を

「前時代的」「古い」「何かあったらどうするんだ」

とかいう人も多いでしょう。

 

他の人がどう思うかは知りませんが、私は危険な目にはあってほしくはないですが、尊いことだなと思いました。

タクシー検索 たくるくん

たくるユーザーアプリiOS版がアップデートしました

昨日、たくるユーザーアプリiOS版がアップデートしました。

https://itunes.apple.com/jp/app/takuru/id561909374?mt=8

先日、下記の記事でAndroid版がアップデートしたことをお知らせしましたが、今回はiOS版が色々と直ったということになります。

たくる ユーザーアプリ Android版がアップデートしました

今回の修正点は

– 位置情報から住所が取得できない不具合の修正

– iPhoneX系画面表示対応

– その他軽微な修正

となります。

 

上記の修正を先にやりたかったので、ほかにもまだまだ至らない点はあるのですが(>_<)

今まで不具合で利用できなかった皆様、申し訳ございませんでした。

 

ぜひぜひ、新しくなったアプリをご利用ください!

ダウンロードはこちらから。

https://itunes.apple.com/jp/app/takuru/id561909374?mt=8

たくる ユーザーアプリ Android版がアップデートしました

弊社で、「タクシー検索 たくる」というサービスを運営しています。

「たくる」には、2種類ございまして、一般の方が使う「ユーザー版」とタクシードライバーさんが使う「ドライバー版」があります。

その、ユーザーアプリのAndroid版をアップデートしました。

新機能

下記の修正をしました。
– 料金計算ができない不具合を修正
– 住所を検索することができない不具合を修正
– Webサイトに接続する場合の接続先をSSLに変更
– Push通知の仕様を変更
– 位置情報の取得の仕様を変更
– 住所が〇〇区までしか表示されない場合がある不具合を修正
これらのバグが長い間放置されていまして、大変申し訳ありません。
弊社が今、Smart動態管理というシステムに注力しているのは、たびたびご紹介していますが、本当にそっちでリソースがいっぱいいっぱいになってしまっていて…(ノω・、) ウゥ・・・
「たくる」にかけるリソースがありませんでした。

「タクシーって、乗りたいときに乗れないよね。(乗りたくない時いっぱいいるのに)」

みんなが感じている不満だと思います。

このアンマッチを解消するために、たくるはなんと、ガラケーの時代からサービスをやってました。

Uberなんてなかった時代からです。

実は、リソース不足、ビジネス上の理由(つまり儲からないw)から、たくるはサービス中止したほうがいいのでは… と何度か思いました。

 

今も、結局のところ、

「呼びたいときに呼べない問題」

はシステムでは改善できる問題ではないとわかっています。

日本では、乗りたい人に比べて、圧倒的にタクシーの数が少ないからです。

タクシー産業は政府に非常に保護されていて、それもおそらくよっぽどのことがないと変わらないでしょう。

政府も含めた、タクシー産業のプレーヤーさんの中には、

「タクシーはタクシーに乗りたい人のために存在しているわけじゃない」

と考える人が多くいらっしゃいます。

良い面も、悪い面もそこにはあります。

 

しかし、たくるって意外とまだまだ利用されているんですよ。

JapanTAXI、Uber、MOV、などのタクシーアプリってそこそこ浸透してきましたよね。先日、DiDiがついに日本でサービス開始…みたいなニュースもありました。

ですが、これらのアプリは加盟タクシー会社から、手数料を〇%取っています。

結構な額です。

たくるはなんと加盟タクシーさんは

無料

 

です。ユーザーさんからもお金を頂いていません。

なので、手数料を払えないタクシー会社さんや、地方のタクシー会社さんなどに利用して頂いているんですね~。

まだ「必要とされているシステム」だと認識しました。(`・ω・´)

 

「近いタクシー会社を検索する」という、ただのタクシー会社電話帳のようにも使えるので、そこが便利と言ってもらえる時もあります。⊂(^-^)⊃

旅行先とか、不慣れな土地で

「ここから近いタクシー呼びたい」

ってなった時に便利ですよ!

 

しかし、弊社の中のリソース足りない問題は全然、いかんともしがたく…。

結局、今回のアップデートは私がメインの業務の間などにやりました。

まさに、ザ・手弁当な感じです(笑)。

料金計算も…最低運賃410円とか間に合わせたかったんですが…今回のリリースには載せられませんでした。

 

GWだから、皆さんタクシーに乗る機会も多いかな?と思って、GW前に間に合わせたかったです!

間に合ったのでよかったです。

ダウンロードはこちらから!

https://play.google.com/store/apps/details?id=takuru.user

みちびきの話

さてさて、日本版GPSともいう「みちびき」が11月1日にスタートしましたね!

http://qzss.go.jp/

弊社では、Smart動態管理や、タクシー検索たくる といった、位置情報を使ったサービスを運営してますので、みちびきについては時々聞かれます。

よくある勘違いがコレ!!

「みちびきができたからさ~ 御社のアプリでもGPSの精度がセンチメートル単位になるのでは?」

残念ながら、そうではありません!!(´・ω・`) (そうだといいんだけど)

Wikipediaさんによると、

準天頂衛星システム

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%96%E5%A4%A9%E9%A0%82%E8%A1%9B%E6%98%9F%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0
cm級測位に必要な補正情報を民間に無償で配信(日本国内限定)しているのは現状QZSSだけである。もっとも、2018年時点ではcm級測位に必要なモジュールやアンテナは車両や大型ドローンへの搭載レベルであり、携帯電話・スマートフォンへの搭載は大きさや消費電力の点から実現していない(これはQZSS以外のGNSSでも同様である)。

また、cm級測位は農耕車や工事車両、測量などを主眼としており、測定には衛星経由のため10数秒のタイムラグが生じる。よってカーナビなど高速で移動する車両等では、cm級測位は利用するとしても他の測位技術と組み合わせた補助的な利用となる[26]。

つまり、平たい言葉で言い直すと、スマホではまだセンチメートル級の測位はできない、ということです。

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂ うわあああああぁぁぁぁぁぁぁ

 

日本では、iPhoneでみちびきが受信できます。

かといって、iPhoneは昔から測位がいいんですよね。ロシア版GPSである、GLONASSというシステムがありますが、それを受信しているからだともいわれています。

正直なところ、みちびき以前・以後であまり変わらないな~と思われます…。

Androidについては、GLONASSを受信しているかどうかは、機器によります。

 

ちなみに、衛星が今どの辺をどのぐらい回っているのかを、なんと見ることができますwww

GNSS View

http://qzss.go.jp/technical/gnssview/index.html

 

早速見てみましょう~

いっぱい飛んでる~ ⊂(^-^)⊃

実にムネアツ!!(…でもないか…)

QZSが日本のみちびき、GPSがアメリカの衛星、GLONASSがロシアの衛星、BDSが中国です。以下略。

 

AIで何やるか問題

この業界のエンジニアに今、一番気になる技術は?って聞いたら、きっと多くの人がAIって答えるでしょう。

私もそうです!

 

以前、下記のような投稿をしたんですが

ゼロから作るDeep Learningという本を読みました

結局、ディープラーニングで何するか?ってのが問題なわけですよね~。

弊社では、Smart動態管理とか、タクシー検索 たくる とかをやっているので、位置情報のデータとかはかなり持ってるわけですよ。

でも、それで例えば渋滞予測とかするには足りないし。

すでにあるインフラにかなわないし、ドコモとかGoogleのほうがもっと大量のデータを持っているので、そこと戦って勝てるわけもないし。

ビジネス展開を考えたときに何するか?問題があるわけですよね。

 

なので、なにがしかの作業分析とか、配送計画のよりよい立案とかを考えています。

 

しかし、難しいのは今のAIってのは、何が正解で何が間違いか教えてあげないといけないんですよね。

画像認識とか音声認識とかに向いているんですよね。

そのデータをどう作るか?どう取得するか?が勘所なわけですよね。

正解と不正解がはっきりわかれているので。

 

うちの犬みたいです。

でも、ある意味、ただのコンピューターが犬になったってすごい進化ですよね!!

やっぱりITの仕事は楽しい(o^―^o)

 

 

タクシー検索 たくる ユーザーアプリが5万ダウンロードを超えました!

プレスリリースも出させていただきましたが、タクシー検索 たくる のユーザーアプリが5万ダウンロードを超えました!

ありがとうございます。×100 ヾ(´ω`○).

喜ぶたくるくん

3月に、なぜかiOS版で、ダウンロードが伸びたんですよね~。

なぜでしょう?!

天気悪かったから?

みなさん新入社員とか、転勤とか、で人の移動が多かったから?ですかね?

 

目下の悩みは、

①タクシードライバーさんがまだまだ足りなくて、なかなか配車の需要に追い付かないこと(つД`)

②タクシー料金の変更をまだアップデートできていないこと(つД`)

ですね…。

 

たくるのユーザーアプリのダウンロードはこちらから!

Google Play App Store

たくるでタクシーに乗ると

ハロウィンももう終わりですね~。

今年は、念願の?!渋谷見学ができて、超楽しかったです!(^_^)ノシ

すごい混んでいる、ということもなく、大人がいっぱい本気のコスプレやら仮装していて、町全体がお祭りという感じで、こういうところは世界中に日本しかないかもなー

そして、今しか起こらないのかもしれない、とか貴重さを味わいましたw

 

で、遊びすぎて「終電なくしたくん」になり、久々に「たくる」でタクシーさんに来てもらいました。

冷たい雨が降っていて、外でタクシーを探すのは嫌だったので、こういう時に便利なアプリだなっ!と手前味噌(゜∀゜)

 

井上個人タクシー 

http://takuru.jp/content/id/10689

さんに来ていただきました。

ベンツで革張りのシート!!いいですね~。

 

で、前はちょっと恥ずかしかったんですけど、最近はたくるでタクシーに乗ると、

「あの~ 私は実は開発会社の者なんですが、『たくる』ってどうですかー??」

とお聞きするようにしています。

機能追加や不具合発見のヒントになるので!!

恥ずかしがってる場合ではないんですね(`・ω・´)

 

井上さんには非常にうれしいお話をお聞きしました!

「いつも『たくる』便利で、すごいお世話になってます!これがタダなんてすごいですね~」

いや、ありがとうございます!!!

(ステマじゃないぞw)

「個人タクシーの仲間にも、進めてて、2,3人インストールしてくれましたよ?」

だそうです.゚ヽ(*´∀`)ノ゚

う、うれしい~.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.゚ヽ(*´∀`)ノ゚ ヤンヤヤンヤ

これからも、たくるをよろしくお願いいたします。

 

ダウンロードはこちらから⊂(^-^)⊃

たくる ユーザーアプリ Android版

たくる ユーザーアプリ iOS版

 

タクシー検索 たくるくん

トラック運転手不足とタクシー初乗り410円

会社で日経新聞を取っているので、土日の分は月曜に会社で読みます。

6月4日の新聞は、私にとってはかなり注目すべきトピックが2つあって、

①イオンと花王で物流改革 運転手不足解消へ トラックリレー

②タクシー初乗り410円に

という2つですね。

まず、①については、ニュースそのものよりも、トラックドライバーの不足という業界の問題が、日経の1面にまでなったかー という感じです。

運送業界・配送業界では、これが大問題となってまして。

いかに、効率よく配送するか、「空車」という荷物を運ばないで走る状態を避けるか、などが問題になっています。

これからも、いろんな会社さんのいろんな企画が出てくると思います。

弊社のSmart動態管理も、そのために導入していただく企業さんが多いです。ありがとうございます。

 

そして、タクシーの初乗り410円ですね、これも大きいインパクトですねー

もちろん、個人的には、うれしいことですが、これがタクシー業界にとって、吉と出るか、凶と出るか。

 

理性的に考えれば、710円が、410円になったら、42%も減額されているわけですよね。

すごい値引きです。( ゚Д゚)

これがきっかけで、タクシーにみなさんがもっと気軽に乗ってくれて、タクシー業界が勢いづくといいんですけどね。

というわけで、「タクシー検索 たくる」もよろしくお願いいたします。

20151201_202746

 

 

タクシーアプリ業界に風穴をあける 「タクシー検索 たくる」 ユーザーアプリダウンロードが4万人を突破

というタイトルで、先程プレスリリースを配信しました!(^_^)

https://www.value-press.com/pressrelease/155163

ダウンロードしてくださった皆様、有難うございます!!┌o ペコッ

まとめると下記のとおりです。

「株式会社オンラインコンサルタントが運営する「タクシー検索 たくる」のユーザーアプリダウンロード数が4万人を超えました。

Uberや日本交通をはじめ、タクシーを呼び出せるアプリが乱立する中、「タクシー検索  たくる」はタクシードライバーが無料で利用できるということが特長で、加盟タクシードライバー数やサービスエリアを伸ばしています。

その結果、タクシーを 呼べる地域が広くなり、ユーザーアプリのダウンロード数が増えています。

また、料金が計算できる機能、自分からタクシー会社を探して呼べる機能、終電をな くしたときに、サウナやマンガ喫茶、カプセルホテルなどの施設が探せる「終電なくしたくん」という機能も好評で、アプリのダウンロード数を伸ばす要因と なっています。」

これからも、よりよいアプリを目指してがんばります!!

この前、熊本から、中学時代の友達が上京してきたので、一緒にご飯をしました。

そしたら、

「たくる 使っとるよ~ 便利で、助かる!よく使ってるよヾ(´ω`○). 」

と言われました。

超~感激!!!ですね!!!

 

彼女はSEで、残業が多く、仕方なくタクシーに乗ることが多いそうです…(´・ω・)

熊本だけん、バスも電車も早くなくなるったいねー。

でも、タクシーの空間って癒されますよね。

優しい運転手さんが、「お仕事大変ですね~」なんて言っていただけると、ほろっと大変うれしく思ったりします(つД`)

 

というわけで、たくるのユーザーアプリ、ダウンロードは以下からできます!

【スマホアプリダウンロード】

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=takuru.user&hl=ja

iPhone版

https://itunes.apple.com/jp/app/takuru/id561909374?mt=8

takurukun_smile

熊本日日新聞で取り上げていただきました

9月23日発行の熊本日日新聞で、「位置情報で生活便利に」というタイトルでインタビューを掲載していただきました。

ありがとうございます!!

熊本日日新聞のインタビュー

なんと、2面で取り上げて頂いたんですよ!!(゜∀゜)

感動~

というか、熊日(熊本日日新聞のこと)に掲載される、というのは、元熊本民にとっては、大変名誉なことです…。

ちなみに、熊本以外の人には熊日のすごさがわからないと思いますが、Wikipediaいわく

「熊本日日新聞(くまもとにちにちしんぶん)は、株式会社熊本日日新聞社が発行する熊本県の日刊地方新聞である。

熊日」(くまにち)の略称で熊本県民に呼ばれている。発行部数は約34万5000部(2014年6月現在)で、九州地方地方紙では、ブロック紙西日本新聞南日本新聞に次いで発行部数が多く、熊本県で購読率が最も高い。また熊本県で唯一朝刊夕刊を発行している新聞社である(全国紙及び西日本新聞は朝刊のみ発行)。」

なんです!!o(>▽<)o

すごかねー 熊日。

 

最近、熊本高校の同級生や、先輩、熊本の方たちの会などに行くことが多く、熊本づいていますww

熊本は、まうごつよかとこよ~