働き方改革っていうアレ

働き方改革っていうのが進んでますね。

しかし、いつも不思議に思うんですが、残業規制ってするだけで、残業って減るんですか??

そんなに世の中の普通の会社の人々は、夏休みのノビタ君みたいに、締め切りがないからダラダラやってたり、付き合い残業をされたりしているわけなんですか?

残業規制があったほうがいいとは思うんですけどね。そこが一番不思議なんですよ~。

 

というのも、私は一番忙しかったのは新卒で入った外資系の会社ですけど、ほんっとうにめちゃくちゃ忙しくって。

9時半ごろから仕事を始めて、夜の9時に帰れればいいほうだし、他の人は大体終電か、終電をわざと逃してタクシーとかってのが多かったですね。

でも、付き合い残業なんてしている人もいないし、さぼってるわけでもなく、みんな仕事中はほんっとうに一生懸命やっててもそれぐらいにしか終わらなかったんですよ。

今思うと、あの会社にはシステムがなかったので(ITの会社だったのに)、なんでも人力でやっていて、人がやることだから、ミスだらけ、そのカバーでまた人員がさかれって悪循環ばっかりでしたね。。。

なので、私は残業ばっかりで忙しい~!!って会社さんの話を聞くと、残業規制だけで残業が減るものなの??( ゚Д゚)とおもっちゃうのです。

 

なので、残業対策にはシステムを入れるのが一番じゃないですかね。

 

で、弊社のSmart動態管理は配送会社さん向けに特化したシステムなので、業務効率が上がります!

Smart動態管理についてのお問い合わせはこちらから

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

産経新聞さんでSmart動態管理を導入して頂きました

産経新聞さんでSmart動態管理を導入して頂きました。

ありがとうございます!

導入のためにがんばってくれた弊社のSにも感謝ですm(_ _)m

 

株式会社 産業経済新聞社様

 

♦新聞輸送トラックの位置情報把握、輸送管理

♦Smart動態管理の導入で手間と経費が大幅に減少

 

Q:動態管理を導入しようと思った目的はなんでしょうか?

A:印刷された新聞を工場から新聞販売店に輸送するため、複数の運送会社を利用しています。輸送トラックが、販売店まで、あとどのくらいの距離まできているのか、という情報は重要ですが、運送会社に電話で確認する手間がかかっていました。複数の路線を走る輸送トラックの状況を、的確かつ同時に把握することができる簡便なシステムが必要になっていました。

 

Q:導入の決め手は何でしょうか?

A:Smart動態管理は操作しやすいと感じました。

 

Q:ほかに比較検討した製品はありますか?

A:専用端末を車載するサービス等

 

Q:導入してからのメリットは何でしょうか?

A:輸送トラックの現在地確認作業が減少し省力化につながりました。

 

Q: 経費削減効果はありましたか?

A:従来から使用していた位置把握システムに比べ大幅減少しました。


 

ご採用いただき、ありがとうございます。

他ソフトと比べて、Smart動態管理がつかいやすいから導入して頂いた、とは嬉しいお話ですね!

使いやすいUIをいつも心がけています。

また、経費削減効果も大いにあったようで、何よりです⊂(^-^)⊃

これからも、より使いやすいシステムを目指して鋭意努力していきたいと考えております。

そのほかのSmart動態管理導入事例はこちらでどうぞ。

(画像はイメージです)

配送計画作成時に有料道路を選択しないというオプションができました!

Smart動態管理の配送計画作成機能に、有料道路を選択しないというオプションができました。

高速道路の費用も、なるべくなら抑えたいですもんね。

なお、今回のリリースで、配送計画を作成した後の画面も見やすくなりました!

こんな感じです↓

この辺りのUI改善は、私もがんばったところです(`・ω・´)

ガントチャートが若干オシャレに。( ´艸`)

あらためて、Smart配送計画について説明すると、

 

〇人ドライバーさんがいた時に

〇時〇分にどこそこへ行かないといけないといういくつかのお仕事があって

それぞれ、納品作業などで〇分かかったりする場合

 

それぞれのドライバーさんに最適な配送計画を数秒で作成する機能です。

かなり高機能なんですよ!⊂(^-^)⊃

 

まだまだ、進化の途中です。

運輸業向け緊急セミナー「配車システムの現在と今後のAI配車システム」が終わりました

おととい、国際物流総合研究所さんで、表題のセミナーを行いました。

20人が定員だったのですが、申し込みが多く、結局椅子などを増やして23人にして、それ以上はお断り…という形でした。

来ていただいた皆様、ありがとうございます。

福岡、大阪、奈良、静岡など遠方からも来ていただきまして、私自身もかなりプレッシャーを感じておりました( ´Д` )

 

リハーサルを社内で2度もしまして(`・ω・´)

わかりにくい言葉がないか、などで内容はかなり練ったつもりではあります。

なんとか無事終了しまして、アンケートを拝見するに、皆様にご好評いただきました。

ありがとうございます。

前から見てると、寝ている方も、スマホをいじっている方もいなくて、

「AI × 配送計画」

ということに非常に興味を持っていただいていると感じました。

 

 

物流の業界は、AIで解決できる問題が、かなりあると感じています。

AI以前にIT的なことも未導入な会社さんも多いですからね。

引き続き、運送業・配送業の効率化を目指して、Smart動態管理の改善を行っていきます!

 

ドライバー不足を解消!?テクノロジーを活用した、配車システムの効率化とは?というセミナーを行います。

2月27日(火)16時~18時に国際物流総合研究所セミナールームさんで、下記のセミナーを行います。

 

運輸業向け 緊急セミナー ~ 配車ご担当の方 ~

ドライバー不足を解消!?今変わっている、配車システム!

 テクノロジーを活用した、配車システムの効率化とは?

 

一般社団法人国際物流総合研究所 主席研究員 砂川様のセミナーも同時開催です。

  • 日程:2月27日(火)16時~18時
  • 講師:株式会社オンラインコンサルタント 代表取締役 後藤暁子 他
  • 場所:国際物流総合研究所セミナールーム
  • ご参加費用:無料(先着20名)
  • お問合せ先:株式会社オンラインコンサルタント 担当:齊藤

お申込⇒  http://doutaikanri.com/files/20180227_logistics_seminar.pdf

 

僭越ですが、私がお話させて頂きます。┌o ペコッ

ううう 今から緊張~(;´Д`)

 

サブタイトルは

「配車システムの現在と今後のAI配車システム」

となっております。

特に、AIですね。最近、日経のAI推しとかすごいですよね。とりあえず、AIとついていれば取り上げている気がしますよね。

AIについては、弊社が非常に興味を持っていて取り組んでいる分野なので、色々とお話させていただく予定です。

 

運輸業向けの方のみ、ですので、それ以外の業界の方は参加しないでくださいね。

逆にいうと、運輸業向けの方はぜひご参加ください!ヾ(´ω`○).

 

お申し込みは、下記のPDFをダウンロードして、FaxあるいはEmailにてお申込みください。

お申込⇒  http://doutaikanri.com/files/20180227_logistics_seminar.pdf

ドライバーさんの待機時間の記録義務付けがかなり負担みたいですね

先日聞いた話なのですが

トラックドライバーの荷待ち時間等の実態把握や解消に向けて、荷待ち時間等の記録を義務付けることとします。
~貨物自動車運送事業輸送安全規則の一部を改正する省令の公布について~

 

というのが去年の7月1日から施行されていたのですが、これがかなり業界の負担となっているそうで。

トラックドライバーさんの残業だとかを把握して、待遇改善のために始まった省令だと思いますが、そもそもこの記録をつけるのが大変だそうですね。

デジタコなどを利用されている配送・運送会社さんだと、あとで日報を手動で書き直さないといけないとかあるそうです。

 

で、手前味噌な話で申し訳ないですが、Smart動態管理 なら、ワンタップで定められた情報が全部記録できます。

トラックドライバーの待機時間記録義務付けに対応

下記の資料によると

この省令は、トラックドライバーが車両総重量8トン以上または最大積載量5トン以上のトラックに乗務した場合、荷主の都合により、30分以上待機したときは「集貨地点等、集貨地点等への到着・出発日時、荷積み・荷卸しの開始・終了日時」などを乗務記録の記載対象として追加するものです。
とありますね、
「集貨地点等、集貨地点等への到着・出発日時、荷積み・荷卸しの開始・終了日時」
の全部が記録できます。ついでに、荷主さんの会社名と住所が事前に登録されていれば、荷主の会社名も自動的に入ります。
月や週単位で、どれだけ荷待ち・待機時間に費やしているかもすぐに集計ができます。
荷待ち・待機時間の記録が大変だ、と思われている配送・運送会社の皆様、ぜひSmart動態管理をご利用ください。┌o ペコッ

新規事例 海上コンテナ輸送のエスユーライン様 

Smart動態管理の新しいユーザー事例ができました!

エスユーライン様

◆一般貨物自動車運送業
◆貨物運送取扱事業

海上コンテナ輸送の自社用の牽引車の24台でご利用中です。

動態管理を導入しようと思った目的はなんでしょうか?

  • 車の現在位置が知りたかったから
  • きっかけは、ドライバーさん全員にスマートフォンを法人契約に切り替えた時。スマートフォンのGPSを利用して、今どこに誰がいるかということを把握するアプリが使えるのではないかと思われた。

導入の決め手は何でしょうか?

  • シンプルな機能でニーズにあっていた。
  • 価格が安価だった。

ほかに比較検討した製品はありますか?

  • 富士通のパートナー会社の製品
  • ドコモの動態管理

どのような業務で使っていますか?

  • 海上コンテナの輸送車の輸送の配車・運行管理業務。移動する範囲は遠くて新潟、静岡。関東近県が多い。
  • デジタコは高額なので導入していない。

導入してからのメリットは何でしょうか?

  • 荷主からの問い合わせや、事故、故障などの際に、どこに車がいるのかすぐわかること
  • 配車係の業務効率が大きくアップ
  • 配車係が対応できない時に、ほかの担当者でも、誰がどこにいるかわかるようになったのは大きなメリット。

よく使う機能は何でしょうか?

  • リアルタイムマップ
  • メッセージ 大きな事故がテレビなどで報道されると、それを一斉に知らせ注意喚起を促している。また、連続で4時間以上走らないように、などの注意事項を送信し、“法規遵守・安全安心”運行の一助として活用している。

 

事例にご協力頂き、また日ごろご愛用頂き、ありがとうございます。m(_ _)m

ほかの事例はこちら↓

お客様の声

 

ちなみにですね、私も今回担当のHと一緒に訪問させて頂きました!

場所は山下ふ頭です。

ふ頭の倉庫街って、なんでもめちゃくちゃでかいんですよ!!( ゚Д゚)

建物も、車も、道路も広い!

 

 

港や倉庫街の寂寞とした感じ、好きですね~。

 

Smart配送計画を各種メディアで取り上げて頂きました

LNEWSさんや

オンラインコンサルタント/ ドライバー時間、最大限使える配送計画作成

LOGISTICS TODAYさん

http://www.logi-today.com/304728

など、物流のメディアで記事にして頂きました!

有難うございました。m(_ _)m

 

他にも各種メディアで取り上げていただきました。

ご掲載、ありがとうございます!(^_^)

お客様からも、早速好評をいただいております。

 

インターネットコム http://internetcom.jp/release/2087203.html
FineNews Today http://www.finenews-today.com/release_193269_1.html
チェッカーズ! http://www.checker-s.com/release_193269_1.html
LNEWS https://lnews.jp/2017/11/j112203.html
PR会社比較サイト http://pr-naru.net/?p=4650
プレスリリース FAN http://pr-fan.blogspot.jp/2017/11/smart-httpstcofvrxix4tmt.html
MarkeZine http://markezine.jp/release/detail/823884
SEO TOOLS http://www.seotools.jp/news/id_193269.html
Bizloop http://www.bizloop.jp/release/VP193269/
伝説の営業マン http://www.topsalesman.net/press/index.php?id=153056
startup http://www.s-venture.jp/release/cont/31248/
産学連携ニュース http://www.san-gaku-renkei.com/release_193269_1.html
オトナの会社設立 http://www.otonano-kaisha.com/release_193269_1.html
ネット選挙ドットコム http://www.net–election.com/release_193269_1.html
Chu-Kans http://www.chu-kans.com/release_193269_1.html
インターンシップニュース http://www.internship-news.net/release_193269_1.html
ネットベンチャーニュース http://www.netventure-news.com/release_193269_1.html
BusinessItem通信 http://www.business-item.com/release_193269_1.html
投資信託最新情報 http://www.japan-market.jp/release_193269_1.html
海外投資最新情報 http://www.kigyo-kaigyo.jp/release_193269_1.html
ValuePress! https://www.value-press.com/pressrelease/193269
VFリリース http://release.vfactory.jp/release/80687.html
エヌプラス・ニュースリリース http://news.nplus-inc.co.jp/index.php?number=404084&action=ViewDetail
クイックオーダー http://www.quickorder.jp/q_news/banneta/press3.php?rssfile=http%3A%2F%2Fwww.value-press.com%2Frss%2Fquickorder_index.rdf&press_link=https%3A%2F%2Fwww.value-press.com%2Fpressrelease%2F193269
Tumblr http://tumblr.value-press.com/post/167758167866/ドライバーの時間を最大限に使える配送計画を作成するsmart配送計画をリリース
財経新聞 http://www.zaikei.co.jp/releases/556700/
PR today http://www.pr-today.net/vp-pressrelease-193269/110364
Daily News Online http://dailynewsonline.jp/article/1378490/
カメリオ https://web.kamel.io/article/14400442230227900101
アラサーマン http://www.ala30.net/release_193269_1.html
ResearchNews[リサーチニュース] http://www.research-news.jp/release_193269_1.html
Twitnews(ツイットニュース) http://www.twitnews.jp/release_193269_1.html
リファイド ニュース http://news.leaf-hide.jp/release_193269_1.html
mixiappsnews(ミクシィアップスニュース) http://www.mixiappsnews.com/release_193269_1.html
遊びに行こうぜ! http://www.asobiniikoze.com/release_193269_1.html
パロパロ http://www.paroparonews.com/release_193269_1.html
満点笑 http://www.mantenshou.com/release_193269_1.html
Level High! http://www.level-high.com/release_193269_1.html
オモーション http://www.omo-shon.com/release_193269_1.html
イベニュー http://www.evenew.net/release_193269_1.html
G-Renda http://www.g-renda.com/release_193269_1.html
テレネック http://www.teleneck.com/release_193269_1.html
オトさが http://www.otosaga.com/release_193269_1.html
断食コム http://www.fast-fasting.com/release_193269_1.html
今にみてろよドットコム http://www.imanimiteroyo.com/release_193269_1.html
モテまんがな http://www.motemangana.com/release_193269_1.html
スマホ&モバイルクーポン最新情報 http://www.ktai-coupon.com/release_193269_1.html
レンタル&シェアニュース http://www.rental-share.com/release_193269_1.html
大人の社会見学ニュース http://www.shakai-kengaku.com/release_193269_1.html
障害者雇用インフォメーション http://www.challenged-info.com/release_193269_1.html
子育て支援ニュース http://www.ikuji-support.com/release_193269_1.html
防災グッズマガジン http://www.disaster-goods.com/release_193269_1.html
女の悩みドットコム http://www.onnanonayami.com/release_193269_1.html
おごりまっせ http://www.ogorimasse.com/release_193269_1.html
ドロヌマ http://www.doronumanews.com/release_193269_1.html
ベスト&ワースト http://www.best-worst.net/release_193269_1.html
税金と保険の情報サイト http://www.tax-hoken.com/release_193269_1.html
日刊!目のニュース http://www.daily-eye-news.net/release_193269_1.html
チャリティニュース http://www.charity-news.net/release_193269_1.html
マピオン http://www.mapion.co.jp/news/release/vp193269/
ブックPRネット http://www.books-pr.com/release_193269_1.html
お~い高知 http://www.kochi-news.net/release_193269_1.html
まちづくりニュース http://www.machi-news.net/release_193269_1.html
Snacks! http://www.snack-news.com/release_193269_1.html
麺にゅ~ http://www.men-new.com/release_193269_1.html
留学ニュース.com http://www.ryugaku-news.com/release_193269_1.html

ドライバーの時間を最大限使える!Smart配送計画ができました

今日は、弊社にとって記念すべき日です。

Smart動態管理の7.0をリリースし、新サービス「Smart配送計画」ができたのだから。

…と、ポエミーな書き方をしてみましたが、記念すべきリリースであるのは本当です。

開発構想1年。

開発にかかった期間、1年。

なのですから!!(`・ω・´)

本当に大変だったんですよ~。

 

今年、クロネコヤマトの運賃引き上げなどが話題となりましたが、運送・配送業界の人手不足は大きな社会全体の問題となっています。

Smart配送計画は、前述の問題を解決すべく開発されました。

少ない人員で効率的に配送が行えるように、効率的な配送計画を作成します。

具体的には、出発地点(複数可)、業務開始・終了時間、作業時間と車両台数、配送先を入力すると、最適なルートを算出し、計画案を表示します。できあがった計画案を比べて、必要な車両数や回ることができる配送先の数を調整することができます。それにより、空き時間を最小にし、ドライバーの時間を最大限に利用することができます。

休憩時間なども入力することで休憩時間が適切に設定できます。

 

配送計画案が出力された確認画面

配送計画案が出力された確認画面

 

配送計画案を地図でも確認できる

配送計画案を地図でも確認できる

 

配送計画案は配送先と行く時間、希望時間を入力

配送計画案は配送先と行く時間、希望時間を入力

 

プレスリリースも配信しました。プレスリリース全文は、下記サイトで紹介しています。

http://doutaikanri.com/release-smart-delivery-planning/

 

Smart配送計画は、弊社のエースプログラマーのTがエンジンを、SがUIを作ってくれました。

お疲れ様!そしてありがとうm(_ _)m

 

いろんな会社さんが使ってくださるとうれしいです。

ご意見、ご希望などは遠慮なくお伝えください。m(_ _)m