以前弊社で勤めてたSくんが遊びに来てくれました

先日、3.11の地震の影響で辞めてしまったSくんが大量のタイ焼きを持って遊びに来てくれました。(^_^)

もう4年前になるんですね。

人間というのはやはり4年じゃ何も変わらないっすね。

変わらず、元気でやっているのでうれしかったです★

なんというか、会社を作って9年が過ぎたわけですが、過去を振り返ると仕事よりも、

「あの時誰がいたかな」

「このときあの子があんなこと言ってたな」

とか、人の顔ばかりが印象に残りますよね。

globe の FACES PLACESという曲を思い出します。

場所も、重要だったりして。それは、やはり人物の背景として、場所が大切なんですね~

 

Sくんについては、うちの会社がマンションの一室でやっているときからいたので、なんかそのころを思い出すと、意外と長い道を歩いてきたなーとか思ったりしました。

会社を作ってから、ずっとBest of my lifeです。もちろん、浮きも沈みもあるけどね~www

それは、やはり周りでがんばってくれているみんなのおかげだな、と感謝します。

カラオケもパワーアップしてて…楽しかったですw

これからも、前に勤めてた人も気軽に遊びに来れる会社であれたらいいな~ と思います(^_^)

Wantedlyでランキングが2392中62位になりました。

応援をしてくださった皆様のおかげで、弊社の求人がWantedlyで2392中62位になりました。⊂(^-^)⊃

ranking

とは言っても、昨日Wantedlyを始めたばかりのWantedly初心者の私には、これがすごいのかどうかもわかりませんがwww

まぁ、上位2.5%以内に入ったということは悪いことではなかろうと。。。

 

そして、本当に昨日の今日という早速なんですが!!多くの応募を頂いて、驚きました( ゚Д゚)

東京大学の工学部の学生さんからもご応募頂きました。

Wantedlyすげー!!

 

えー、話が前後しましたが、弊社では今、プログラマーを絶賛募集中です!!

今、猫の手でも、犬の手でも、トラの手でも、チューバッカの手でも借りたいぐらい忙しいです。

昨日、求人情報を書くにあたり、色々と考えました。

Wantedlyの求人って、なんかクサい求人が多くって、横目で見ててちょっと傍ら痛い感じだったんですよね。

「○○で世界を変えるアプリプログラマーウォンテッド」

とか

「○○のスタートアップ ○○に情熱をささげる仲間をウォンテッド」

とか。いや、でも前述のように、Wantedlyを見直しました!!(`・ω・´)

でも、このノリで行った方がいいのかな?とか悩みましたが、やっぱり弊社は正攻法で行こうと思い、ほぼ会社の採用情報に載せているのと同じ内容で出しました。

詳しい採用情報は、こちら

ぜひぜひ、アナタの応募をお待ちしています!

未経験でもかまいません。

———————————————————————————————————————-

未来を実現させる仕事を。時には自由な発想で。

コスプレしてきてもOK!机にフィギュアを飾ってもOK!
「スマホアプリの仕事がしたい」「Web/スマートフォンの技術が大好きだ!」
そんなあなたをお待ちしています★
ギークな人も大歓迎♪

新しいことが次々に現れるスマートフォン/Web業界の仕事はエキサイティングです。 下請けの仕事の割合が少なく、お客様と直接話をしながらすすめられる仕事は充実感 があります。
他の会社への派遣ではありません★

cover

未来を実現させる

まだまだ小さくて創業まもないベンチャー会社ですが、だからこそ充実感と責任のある仕事をお任せします。
ともに会社を大きくして、夢を実現しませんか?

弊社では現在、位置情報アプリを中心としたシステム開発を行っています。
位置情報の活用に関しては、どこもまだ勝ち組ともいえず、膨大な可能性とチャレンジが広がっています。

自動運転、無人飛行する機械、近い将来的にはドローンなどが私たちの生活に入ってきます。
そこでは位置情報をいかにコントロールするかがカギとなってきます。
私たちのしている仕事は、人々の生活を便利にする、夢見た未来を実現させる仕事です。

スキルだけではなく、コミュニケーション能力が高く、和気あいあいと仕事ができる方を募集します。
スマートフォンアプリ開発がメインの業務になる予定です。派遣業務の予定はありません。

お客様は東証一部上場の大企業から、地元密着の中小企業まで幅広くいらっしゃいます。
弊社は下請けの仕事の比率が少なく、お客様と直接対話できます。
お客様と直接対話できる仕事は、ダイレクトな手ごたえがあり、充実感を感じられると思います。
SE/PGの業務だけにはとどまらない業務をお任せします。

「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」残念ながら落ちたわけですが

「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」

という補助金に応募してましたが、今日発表があって、残念ながら弊社は採択されませんでした…。

http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/topics/files/7126/f712600001.pdf

何で申請したのかは、企業秘密ですが、それなりの時間を割いたんですよね。

「この期間に応募申請のありました7,396件について、
地域採択審査委員会および全国採択審査委員会において厳正な審査を行った結果、
神奈川県地域事務局では以下のとおり114件を採択することといたしました。」

7分の1程度の確率だったのかー。。。

 

しかし、上記を見ると、結局「ものづくり」の会社さんが多いんですよね~

神奈川県は「ものづくり推し」な県ですよね。

工業地帯なので、しょうがないですが。

先日、別件で、中小企業課(ソフトウェア担当らしい)の方と話をしていて、

「神奈川県はものづくり推しな県ですよね。」

と言ったら、

「そうなんですよ!もっと大きな声で言って下さい!!!」

と担当者さんが言っていたので、これで世界中に大声で言いましたよwww

 

これからの時代は、ハードよりもソフトウェアの勝負になってくると思います。

広い意味でのソフトなので、例えば3Dプリンタの設計図なんかもソフトと言っていいと思います。

日本も、残念ながら人件費の高騰、労働力の不足でものづくりに関しては厳しい時代が来るのではないでしょうか。

政府や自治体が、もっとソフトウェア推しをしてくれないかと願います。。。

たとえば、ソフトウェアだけでの補助金とかね~

 

ところで、この補助金申請する時に、妙なことがありました。

電子申請できる、と書いてあったんですが、システムの画面を見てもやり方がわからないので問い合わせると

「あー、電子申請は一応できるんですけど、かえって面倒なので、紙で提出してください。」

だそうです。

うーん、なんのために電子申請のシステム作ったの?

税金の無駄遣いすぎですね。。。

 

写真はまったく脈絡ありませんが、うちの犬です。記事に写真がないと、サムネイルが作れないので、とりあえずこれからは意味のない写真も載せていきます。

新緑がきれいな季節になりましたね!しかし、気温の変動はまだまだあるっぽいので、皆さん体調管理に気をつけて下さいね★

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

新卒採用とか学生アルバイト募集のお知らせです

弊社でも、新卒を募集しております(`・ω・´)

ということで、採用ページをリニューアルしました!!!

http://onlineconsultant.jp/recruit.htm

Mに担当してもらいました。

ついつい、企業からの視点で作っちゃいますが、採用される方の視点から見てもらおうと思いまして、若い人間が作るのがいいかなって思ったんです。

若手エンジニアの一週間 一ノ瀬バージョン

若手エンジニアの一週間 齊藤バージョン

などはかなり気合を入れて作ってくれました。

 

ま、例によって写真は弊社のおふざけ的な要素も強いですが、(^_^;

時系列、やっていることに嘘いつわりはほとんどありません!!

↑ってすごくないですか?

大体の企業が、こういうのって嘘が多いと思います。

 

うちの会社も、最初、

「最近確かに帰るの早いから、しかし毎日9時前に帰れるとか思う人に応募してほしくないから、時には終電ぐらいまで仕事していることにするか?」

などと思っていましたが、弊社の社訓で「誠実であれ!」ということがあります。(`・ω・´)

やっぱりそれは、ちゃんとありのままを言っておかないとね。

 

で、新卒も採用しておりますが、学生アルバイトさんも募集しております!

 

弊社では、毎年、大変優秀な学生さんが一人か二人いて、会社の重要な戦力となってくれていました。

「やめる前に後輩を紹介してから辞めるように!」

が血の鉄則でして、6年ぐらいこのよい流れが続いてきたのですが…

今年の学生さんは、、、後輩がいないそうで。。。(つД`)

ついに、この優秀なDNAが途絶えてしまうのか?!

 

ま、ITが好きな学生さん、IT企業に就職したいという学生さんはぜひ応募してください。

週2回ぐらい来れればOKです。

文系でも問題ありませんが、すぐに辞めないこと、ITが好きなこと、2年生以下であることが条件です。女子大歓迎☆

怖くないので電話してくださいねw

045-306-9506

 

 

 

中小企業家同友会

おっしゃ!れっつ!ヽ(。・`ω´・)ノ 涼しいですね!

さて、中小企業家同友会という団体に所属しております。

中小企業の経営者が集まって真剣に勉強する会です。

1011299_581629681881209_1217108871_n

先日、行政書士をしている藤森さんの「Facebookで士業マネジメント!さぁ 行こうか」という発表で、僭越ながら座長というものをさせていただきました。m(_ _)m

藤森さんは非常にFacebookをうまく利用されているんですよ。

私も一度名刺を交換しただけだったんですが、そのあと、

「ん?毎回なんか印象的だな~ 『さぁ 行こうか』って書いてるな・・・。」

って面白い人だなって思ったんです。

聞いてみるとFacebookがお仕事にも寄与されているということで。

 

うちでFacebookの導入サービスとかやっていたこともあるので、経営者の方と話すと、

「Facebookやりたいんだけど、なんか怖い・・・ しかも、何を書けばいいかわからない・・・

結局食べたものとかアップしてて、でもそんなの見てる人に楽しいのかな?」

という方が多いので、そういうコツをお話しいただいたら、参考になる人が多いんじゃないかなって思ったんです。

 

なるほど~ と思ったのは

「あえて弱音を書いてます。そのほかは、あまり考えてません。」

というお話しです。ナチュラルに策士だ!

 

確かに、

「いつも絶好調!フハハ (ゝ∀・。)ノ゛」

って人のは面白くないもんねw だってそれって正直じゃないじゃん。。。w

人生楽あれば苦もある!それが当たり前なんですが、弱音を正直に人目にさらすのは勇気が大変いることだと思います。

経営者とか、独立してやっていると、さらに調子よく見せたい、羽振りがよく見せたい、メンタルが強く見せたいというのにいっそう拍車がかかるでしょう。

でも、真剣に生きていれば、その分壁にぶつかることも多いんじゃないかな~。

まぁ、もちろんあまり愚痴をネットに垂れ流すのもかまってちゃんで困りますが、そこはすごくサラッと書かれているので、ウマいところです。

ちなみに、書店にあるような「Facebookでビジネスがうまくいく」的なことは試してみてダメだったそうで。

試行錯誤の後に、語れるものがあるってことですね。

 

藤森さんは行政書士業務だけでなく、ほかの士業さんをまとめて横断的な事業をするということをこれからの目標にされているそうです。

まじめで熱心な方なので、ぜひがんばってほしい!と応援したくなりますね。

 

 

同友会では発表の後、グループ討論といって小分けにしたグループでテーマについて経営者の皆さんに語ってもらいます。

今回のテーマは「ITを自社の営業にどう生かしているか?」というテーマでした。

みなさんが出した結論は

「ホームページぐらいしかやっていない・・・それも3年ぐらい更新していない・・・」

という会社さんもあれば

「相当の予算をかけてSEO対策、ネット広告、色々やっている」

という会社さんもありました。

「ネットはきっかけ。結局は人が問題。」

という結論が多かったです。

なるほど~。今回の発表は本当に私自身にも参考になりました。弊社はWebを作る会社ですから。

 

あと、ついでに調査!横浜市の中小企業の社長さん40名に聞きました!

Q「Facebookやってますか?」

A「やっている が60%ぐらい」

Q「スマホですか、ガラケーですか?」

A「スマホ 90% ガラケー 10%」

皆様、ご協力ありがとうございました。m(_ _ )m

 

さて、中小企業家同友会では、これも若輩者なのに僭越なことに幹事もやらせて頂いているのですが、業務の都合上なかなか発表にも行けません。

でも、この前は色々とお世話になっているキソー工業の鈴木社長の発表でした。

かなり行きたかったんですが、外せない用事がありまして、スタッフに行ってもらいました。でも、それもよかったかな?と。

うちは小さい会社だから、みんなに経営的視点を持ってもらいたいんです。そういうことにとてもいいなと思いました。

ネットとか、スマホとかの会社の若い社長さんばかりの集まりだと、それはそれで楽しいのですが、中小企業家同友会では2代目、3代目、という社長さんも多く、歴史のある会社さんが多いです。

私は本気で会社を50年、100年続く会社にしたいと考えているので、そういう長く続いている会社さんの秘訣や苦労、成功を聞きたいな~と思うのです。

やっぱりいい会だな~ としみじみ思いました。

 

ジョ成金の奇妙な冒険

ジョ成金はじょ・なりきん ではありません。

助成金です!

IT企業のみなさーん 朗報です!!

なかなかよい助成金ができました!

若者チャレンジ奨励金

有期雇用契約の方にOJTやOFF-JTをすれば、月額最大15万円、正社員にした1年目 50万円、2年目 50万円がもらえますl。

ビッグじゃないですか?!

 

なぜ、IT企業に朗報なのかと言えば、

・若い人が多い

・1年ぐらいは教えることばっかり

なので、IT企業にピッタリというわけです!

どうせ1年目はトレーニングが多いので、お国からお金を頂けるなら非常にうれしいわけです。

 

弊社でも、早速届け出を出してきました★

行政書士さんか社労士さんに頼もうかと思ったのですが、報酬が20%~25%と高かったのと、どうせカリキュラムや評価シートなどは自分で作らないといけないので、そんなに頼む意味ないかなと思い、今回は自分自身で動くことにしました!

まずは横浜商工会議所のジョブカードサポートセンター(045-671-0133)に電話します。

行って説明を聞きます。

書類を作ります。カリキュラムとか作るのは時間がかかりますが、弊社では、もともとある程度の予定はあったので、2時間程度で作れました。

で、神奈川労働局に出しにいきます。

神奈川労働局 分庁舎 なので、ご注意を!!
馬車道のそばじゃなくって、関内のそばですから!!

今日提出しに行ってきたんですが、17時にお役所が閉まってしまうので、余裕を持って会社を3時半に出発。

4時に馬車道の労働局に着く

7階に来るように、と言われていたので7階に行くと法務局で、??となって、8回労働局に行くと、

「よくわからないけど多分それ 分庁舎だお」

と言われて急いで関内の分庁舎へ移動。。。

4時半 分庁舎に着いて、書類提出。

しかし、致命的に書類がそろっていなかった~(>_<)

はぁ~ 何やってんですかね…

で、急いで会社に電話し、Mにファイルを送ってもらって、マンガ喫茶とかで印刷しようともくろみました。印鑑を持っていたのが不幸中の幸いです!!

その頃にはモードはジャック・バウアーですよ。1秒1秒がもったいないというか。

私「早くファイルを送ってくれ!今、すぐにだ!!わかったな!」

M「うーん、今送るお~」

(本当はこんなしゃべり方ではありません。)

…で、この時すでに4時45分。

…満喫とか、絶対無理じゃん…

 

日ごろお世話になっている、近所に事務所があるK先生にお願いして、なんと印刷して持ってきていただきました!┌o ペコッ

4時58分 窓口に届け出。

 

感謝!感激!雨あられです(つД`)

ありがとう!

M, K先生、世界のみんな、ありがとう!

 

というわけで、

「ジョジョ~ 俺は助成金をもらうぞ~!!」

写真は去年の夏、マンガカメラでIに取ってもらった画像です。ジョジョっぽい??!

助成金がもらえるその日まで、また今後の進展があれば、ここに書くかもしれません!


だって今日は創立記念日

本日10月2日は、弊社の創立記念日です!
なんと6周年で、今日から7年目です⊂(^-^)⊃

2006年10月2日に、馬車道にある御役所に登記の届けを出した、あの日のことは今でも覚えています!
青空が広がって、気持ちよい秋晴れの日でしたね~

6年間、いろんなことがあったなぁ…

昨日、飲み会をしてまして、社歴の長い順から思い出を語ってもらうと、みんななぜか場所の話w
「あの頃はね~、会社の中にトイレがあったんだよ」
とか
「一階のスーパーがやばかった」
とかw

弊社は引っ越しが多く

最初は私の自宅(これはもちろん私一人でやってたことなんですけど)

神奈川区台町にある薄汚い(だって本当)シェアオフィス

平沼橋の方にあったこぎれいなマンション

楠町のビル(駅から遠い)

今の、鶴屋町のビル

と横浜駅の周りをぐるぐるしてます。

なんで?場所の話?って、今いる人は笑うんだけど、わかるな~、場所が変わると
「会社のグレードがアップした!」
って思うんだもんね(^_^)

グローブの「Faces places」って曲を思い出しますが、人&場所、なんだよな~

7年もやっててまだこれだけの実績か、と焦る時が多いです。

でも、7年目に突入できたのも、お客さまのおかげ、支援してくださる協力会社さんのおかげ、そして何よりいつもがんばってくれているスタッフのみんなのおかげです!
本当にありがとうございます!
そして、これからもよろしくお願いいたします。


kaho & Co らしい

横浜市長 林 文子さんの講演を聞きました

中小企業家同友会のフォーラムで横浜市長 林 文子さんの講演をお聞きしました!

昔ダイエーのCEOになられた時から、
「どんな人なのかな~」
と興味を持っていました。

横浜市長になられて、ますますすごい女性だな!と感じていました。
そのお話が直接聞ける機会があって、本当に同友会に感謝です!

林市長の経歴については、Wikipediaでどうぞ~
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E6%96%87%E5%AD%90

うちの母と年齢ほぼ変わらないんですね~

さて、講演をお聞きして、初めにすごくはっきり、抑揚をつけて話す方だなと驚きました。
宝塚の男役…というと言いすぎですが、そのぐらいはっきり、強弱をつけて話されるので、お話の内容がとてもわかりやすかったです。
とても一生懸命話されているんですね。
小柄なのにパワフルだな!というのが第一印象でした。

お話の内容も、時折ジョークも交えながら、幼少のころのことからずいぶんあけっぴろげに語っていただきました。
私は、「こうするべきだ」という話よりも、「こうだった」「こうしてきた」という事実のお話のほうが好きです。

林さんが働きに出られたときは、もちろん男女差別が今よりひどくて、大変苦労されたというお話もありました。

思わずね~ 涙出ちゃいましたよ~ (つД`)
志を持っていたから苦労があったんですね~。

真に迫ったお話のうまさもあると思いますね。

また、営業をしていたころの初めて営業をされた時のお話などもよかったですね。
私も営業出身ですから、営業の苦楽についてはよくわかります。

あと、おもてなしの心を大切にする、それが営業は一番大切、というのはまったくその通りだなと思いました。
市政にもそれを取り入れていくというお話は横浜市民としてうれしいですね。

お話を聞いた後、名刺を交換させていただいて、間近で見ると
「うわっ 眼光の鋭い方だな~ さすが威厳がある…」
と思いました。

しかし、私が

「涙が出るぐらい、とても感動しました!( ・∀・)」

と言いましたら、にこっと笑って握手していただいたのですごくうれしかったです!!

いぇい。⊂(^-^)⊃

市長さんのアシスタントだという方が、私を見て

「あなたがねー、とても熱心に市長の話を聞いてたのを後ろから見ていました。
 その話を先ほど市長に話してたんですよ。」

と言われました。

まぁ、私はメモまで取ってましたんで…

今日は大変よい機会をありがとうございます!

お客さまの声 神奈川県土地家屋調査士会様

新しいお客さまの声をお寄せ頂きました!(^_^)

神奈川県土地家屋調査士会  会長 海野 敦郎様からです。

「一般の方にも見やすいホームページに変更を考えていました。
ホームページリニューアルを決定して以来、長期間にわたり当会の要望、変更に応じてくださり感謝しております。
今後の操作、運用もアフターケア・メンテナンスを申し込みましたので安心しています。 」

ありがとうございます。
うれしい限りです!

知事さんや市長さんのご訪問など、お忙しい中コメントを頂き、有難うございました!

新実績 神奈川県土地家屋調査士会様

神奈川県土地家屋調査士会様新しいサイト作成の実績です!
神奈川県土地家屋調査士会様のサイトをリニューアルさせて頂きました。
こちら、WordPressを利用したビジネスブログとなっています。

合わせて、会員の方が利用するPDF資料の検索サイトのWebシステムを作成しました。

会員限定のシステムはお見せすることはもちろんできないのですが、神奈川県土地家屋調査士会様のサイトは中々よい感じにできたのではないかと思っております。
土地家屋調査士会さんは全国にありますので、横浜を印象付けるキービジュアルで神奈川らしさを、色々な年齢の方が見られるために、字を大きく、見やすくしています。
情報量が多いので、情報にアクセスしやすい作りを心がけました。

デザインとしては、白で見やすく、シンプルなサイトです。

また、事務局の方が更新しやすいよう、WordPressで編集して頂いています!

リニューアルの際、大変だったのが、前のサイトからの膨大なコンテンツの引き継ぎです。
リニューアルの時は、大体問題になりますよね…(>_<) 弊社ではプログラムで一括処理することにより、低コストでのリニューアルを実現しました。 土地家屋調査士さんの仕事になじみのない方もいらっしゃると思いますが、土地の登記や分割、などなどの際に活躍される、重要なお仕事です。 興味がある方は、「土地家屋調査士ってなあに? 」のページをご覧ください!