賭博覇王伝 零

♪1万年と 2千年前から 愛してる♪

この歌が耳から離れません。助けて~( ・∀・)

まぁ、それはともかく最近週刊少年マガジンで「賭博覇王伝 零」なんてマンガやってるんですね。
私の大好きな、福本伸行先生のマンガです。

で、マガジン買ってみたんですが・・・。

・・・うーん・・・。

まだ、「無頼伝 ガイ」の方がよかったような・・・。
ってか、まんまカイジじゃん。これ。。。
というわけで、以下は福本伸行調でお送りします。

=====================
無頼伝 ガイの失敗を受け・・・
・・・少年誌では三白眼キャラは受けないと思ったのか・・・。
・・・奇妙っ!!

零という少年・・・!
黒目がちでまつげまで生えている・・・!
福本キャラなのに・・・!

アゴがとがっているのに・・・!
眉毛が太いのと・・・
バランス取れてないのに・・・!

「ククク・・・。しかも脇役の名前は『ヤクザ』『部下』というぞんざいぶり・・・。」
「くっ、ほざけ・・・!」
「これを見て・・・
何か気付かないか・・・?」
「はっ・・・!」

その時アキコに天啓走る!!

これは・・・
もしかして・・・。

ただのアニメ版カイジが始まるという宣伝に過ぎないのか・・・?(ゾーッ)

・・・ざわざわ・・・

===========================================
すみません、大分疲れたのでここでやめます。
福本伸行の漫画は「銀と金」が最高傑作だと思う★

ラオウ昇魂式

新聞のすみっこに載ってて知ったんですが、昨日表題のイベントがあったらしいです。

http://www.hokuto-no-ken.jp/raoh-ceremony/

「伽藍には、黒王とラオウの等身大像を配置しました」

とか

「多くの方にご焼香頂きました」

とかすごいですね。

なんで・・・今?
4月18日が命日なの?

とか疑問もわきますが。。。
映画のプロモーションだったみたいですね。

確かに

「わが生涯に一片の悔いなし!」 ドーン

と言って死にたいです。(笑)