配送業でリモートワーク② オンライン配車


前回に続き、コロナ禍の中…

「配送業でリモートワークができるの?」

という話です。

配送業の中でも、今日はどこに配送に行くか、という予定を決める係の方がいます。配車係とか、配車マンとか呼ばれたりしています。

この、予定をODIN リアルタイム配送システムでは、まず配車係の方が、事務所に行かなくても、ODINにログインすれば、配車表を作ることができます。

結構この配車表をで渡している事業者さんも多いのですが、そうすると配車係さんは、ドライバーさんに配送の予定表を手渡しすることになります。

しかし!

ODINを使えば、この手間が減らせるんです。

なぜなら、配車表が、ドライバーさんのアプリに届くからです。

これで、とも決別、手渡しとも決別です。

予定が途中で変わったりしても、配車表を入れ替えることもWeb上でできます。

これが、オンライン配車です。

 

配車係さんとドライバーさんが、リモートワークができるという仕組みです。

ちなみに、個人宅への配送などの場合、紙でドライバーさんに行く先を渡していると… 結構個人情報の保護が不安ですよね?

紙は風で飛んで行ったりしますし、廃棄するにも気を使います。

アプリならば、消したい配送先はすぐにシステム上で消すことができます。

 

 

ちなみに、これって私が思いついたわけではなく(;^ω^) 

利用している方から、

「うちはこうやってリモートワークしてますよ!」

という声をいただいたので、掲載しました。

ODIN リアルタイム配送システムへのお問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です