外注の会社さんが夜逃げしてしまった話


納品をお願いしていた仕事について、メールしても連絡がないので、電話してみたら

「この電話番号は現在使われておりません。番号をお確かめの上…」

という久々に聞くアナウンスが。

大した仕事をお願いしていたわけでもないし、前金を振り込んでいたわけでもないから、被害は少なかったんですが。。。

まじかー。

ってなりましたね。

 

ちなみに、これは1月末の話です。

12月末には社長さんに会って、

「うち今いろんなビジネスやってて~ これも~ あれも~ うまく行ってるんですよ」

みたいに紹介されたんですけどね。(´ω`)

お正月あけぐらいまで連絡あったんですけどね。(´ω`)

 

中小企業社長の

「うまくいってる」

は信じてはいけないw

 

中小零細企業にとって、一寸先は闇ですね(つД`)

はれのひ騒動とか記憶に新しいですが、ああいうの日常茶飯事ですよね。

弊社も、気を引き締めていないと、いつそうなるかわかりません。

 

なんというか、これを書くにあたり、

「そういえば【はれのひ】どうなったんだろう?」

と思って調べたら

はれのひ事件その後|篠崎洋一郎社長いよいよ逮捕!詐欺の罪って刑務所へ行くの?

https://info-hachiouji.tokyo/harenohi201806

という記事を見つけました…。

 

【抜粋】

「はれのひが既に債務超過(資産をすべて売却しても、負債を返済しきれない)の状態になっていたにも関わらず、横浜銀行に嘘の決算書を提出し、3500万円もの融資金をだまし取ったという容疑による再逮捕になります」

 

3500万円の融資をだまし取るために、嘘の決算書を出して逮捕…。

 

カイジってマンガで、2000万円を得るために高層ビルの間に渡される鉄骨を渡るというシーンがありますが…。

 

なんか胸が苦しくなってきますね。うぐぅ。

ちなみに、「夜逃げ」とはいわゆる「いきなりいなくなる」という意味で使っているので、「夜」「逃げ」たのかどうかはわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です