IoT縛りの勉強会でLTをしてきました


先日、LINEさんで行われた

IoT縛りの勉強会! IoTLT vol.33 @ LINE

https://iotlt.connpass.com/event/67583/

でLTしてきました。

 

私は、Mapboxについて、ということで3分のLTしたんですよ。

IoTのサービスで地図を使うというのはありがちだと思いますから、ぜひMapboxを使ってみてください!というのが趣旨です。

別に、弊社がMapboxが売れて何か利益がある、というわけではありません!

ただ、私はMapboxいいと思っているので、純粋に進めているのと、。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚ Mapboxを使う日本の人が増えてくれれば、いろいろと日本語対応や日本の地図へ優しくなるかな、というのがモチベです。

 

会場は、200人ぐらいの方がいて、超満員でした。

話すタイミングになると、うぅ~緊張!!(○o´A`)oドキドキ

人前で話すのは久しぶり(>_<)

 

んで、冒頭から

私「Mapboxってご存知の方~」

しーん。

…。

( ゚Д゚)

え!マジか。

3人ぐらいはいるかと思ったのに!!みんなToo shy shy boyなのかー??

私「アハハ(゜∀゜) 今日来たかいがあります。」

とか言いながらも、アウェイ感に心臓バクバクでした。

…。

んで、ちょっと時間オーバーしちゃいました。

申し訳ありません。m(_ _)m

 

 

今更ですが、LTとは何か?と言いますと、

Lightning Talk

の略です。稲妻のように話せや!!ゴルァ!ということですね。

…。

私は、50メートルを9秒5とかでしか走れない人間…

( ^ω^)・・・

私は、人に言わせると超ゆっくり話しているらしい…

( ^ω^)・・・

苦手なスポーツ→反射神経が必要なスポーツ全般…

( ^ω^)・・・

私の中のどこを探してもライトニングの要素はなかった…

これからは、最低でも5分ぐらいじゃないと、私の反射神経では何かに対応できないということがわかり、そういう意味でも貴重な体験でした。

 

ほかの登壇者さんのお話も大変参考になりました。

ラズパイで何か作ってみようかな。

 

あとは、ハードウェア自作の話が多いように感じました。

もちろん勉強にはなるけれども、サービスがこんなんでとか、ソフトウェアの話ももっと聞きたいな~。

 

しかし、懇親会もありまして、いろんなエンジニアさんと交流でき、充実した経験でした。

主催のノビスケさん、そのほかの運営の方々、LINEの皆様、有難うございました!!

 

弊社のHがデカ顔キット試してた。

うらやましい!私もやりたかったな~。

 

発表したスライドは下記に置いてあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です