effective Java


さてさて、正月に

「今年の目標は、1か月に1冊は技術書を読む!そしてそのことをブログに書く!」

と言ってましたが、2月の終わりに

SQLアンチパターン

の投稿をして以来、2か月開いてしまいました…orz

しかしですよっ!

読んでいなかったわけではありませんo(>▽<)o

というわけで、3月に読んだのはこれッ!!

effective Java!!

実はですねー、去年に8割がた読んでいたんですが…。

なんか残りの1,2割を完読できなかったんですよね。

 

しかし、めっちゃいい本です!(‘・ω・´)シャキ

最初、文章がなんかよみづらーいので、とっつきにくかったですが、実践的なアイデアにあふれています (人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

そして、よくこんなこと思いついたな!!すげー としか言いようがない。゜*。・*゜ ヽ(*゚∀゚)ノ.・。*゜。

という感じになります。

 

私としては、enumの使い方が、やっと霧が晴れたようにわかったきっかけでもあります。

Javaにかかわる人には、ぜひおすすめしたい一冊です。

 

AC_20PHAI15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です