メガ配送計画をリリース


熊本は、益城町で大変だったようですね。一刻も早い復旧を願っています。

 

さて、本日、下記のプレスリリースを発表しました。

100件の配送先を10人のドライバーが回る配送計画を27秒で作成できる「メガ配送計画」をリリース。

http://doutaikanri.com/solution_for_delivery_plan_problem/

 

複数の場所を回るための計算って結構難しいんですよ。

巡回セールスマン問題

たとえば、上記のように、トラックがあって、11件の配送先があった時、どのルートが一番近いのか、コンピューターで計算するとき、一番最初の地点Aと、そのほかの10個の間の距離を計算して、まずその距離を比較します。

ですが、Aが最初とは限らないので、これにさらに、Aの順番が入れ替わった時…などを計算していると、大変な計算量になるのです。

実際は、図のような直線ではなく、道なりですから、道もそれぞれ角とか道路で、最短ルートは変わってきます。

Wikipediaに、「巡回セールスマン問題」として乗っています。

で、これがさらに配送先が増え、トラックの台数も増えると…さらに計算が複雑になるのは、おわかりかと思います。

配送計画問題

これを、配送計画問題と言います。

下記のサイトさんなどに詳しいです。

 

配送計画の簡単な解説

http://research.nii.ac.jp/~uno/vrp.htm

 

で、この度弊社では、この配送計画問題を簡単に計算できる方法を開発し、リリースしました。

それが、この、

「メガ配送計画」

 

ですっ。

弊社の天才プログラマーのTがやってくれました!

構想半年、実装に約3カ月…。長い道のりでしたが、やっと花開きました⊂(^-^)⊃

 

いろんな配送・運送会社さんに使っていただき、感想などをお聞きしたいです。

 

しかし、「メガ配送計画」ってふざけた名前…

と思われた方もいるかもしれませんねw

 

はい、こういうふざけた名前をつけるのは、私です。

正直、この名前は相当時間かかりました。

最初は、「複数ドライバー複数配送先配送計画一括作成」 とか、「多配送計画一気生成」とか「配送計画最適化」とかいろんな案があったんですよ。

なんか長い!とか、ピンとこない!

多くの配送計画を一度に作成できる、それを伝えたいのに、いいネーミングが…

と悩んでいたら、急に「メガ」って名前が降ってきました。

乃木坂ちゃんも、今「ギガ」ってやってるし!!!

というわけで、「メガ配送計画」です。

 

弊社は業界のフロンティア、リーディングカンパニーを目指していますので、大胆なぐらいのネーミングでいいでしょう!

アプリのダウンロードはこちらから!(注意:一般の方向けのアプリではなく、運送会社、配送会社さん向けのアプリです。)

 

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=smart.location.admin

 

iOS版

https://itunes.apple.com/jp/app/smart_location_admin/id827594007?l=ja&ls=1&mt=8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です