のーう


おととい、能を人生で初めて見に行ってきました!
高校時代の友人が誘ってくれたんで、行きました。
最近、着物が好きになって、日本文化に詳しくなりたい!という気持ちが若干あったもんで。

しかし、正味4時間半ぐらいあって、結構長かった。
寝ました。
ぐぅぐぅ。

でも、なかなか興味深くておもしろかったです!

最初は、小さい女性のお面からどうみても男性の二重あごがはみ出て見えるのとか、微妙…とか思ってたのに、そのうち美女に見えてくるから、伝統ってすごい( ゚Д゚)
ゆーっくり動いたり、全然動かなかったり、すっごい体力使いそう!とか。。。

話も、それほどわかりにくいわけではなかったし。
演目は、「松風」と「山姥」でした。
昔、あさきゆめみしとか好きだったので、それテイストは、好きなんだよね~。

MUGEN能っていう、比較的若い能楽師さんがやってました。
なんと、サインを頂いた手ぬぐいを、友達が私にくれました。
ありがたや~

20151221_222229

立ち別れ
 因幡の山の峰に生ふる
松とし聞かば いま帰りこん

2 thoughts on のーう

  1. 今ごろこのブログに気づいた!さんきゅー☆彡
    サインは左から坂口貴信さん、茂山逸平さん、野村太一郎さん。
    あと林宗一郎さんがメンバーでした。
    機会があればまたぜひ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です