iOSとAndroidの世界でのシェア2015Q2


なんか、いつのころからか、こういう話題を見かけなくなったのですが、うちらの業界にとっては重要なことなんで、調べました。

♪あがってんのー?さがってんのー?

あくまで、「日本の」ではなくって「世界の」です。

Smartphone OS Market Share, 2015 Q2

 

IDC: Smartphone OS Market Share 2015, 2014, 2013, and 2012 Chart

 

Period Android iOS Windows Phone BlackBerry OS Others
2015Q2 82.8% 13.9% 2.6% 0.3% 0.4%
2014Q2 84.8% 11.6% 2.5% 0.5% 0.7%
2013Q2 79.8% 12.9% 3.4% 2.8% 1.2%
2012Q2 69.3% 16.6% 3.1% 4.9% 6.1%

Source: IDC, Aug 2015

ほほー

 

日本では、6割ぐらいiOSな気がしますけどね。だから、日本は違うんだ!という説もありますが。

あと、どうもねー Appleに悪い話はメディアに流れない気がする。。。

ということで、下記のような話題も。

September data shows sharpest iOS market share drop in months as Android gains

(和訳 9月はiOSのシェアが急速低下し、その分Androidが増えました)

えっ!9月は新機種が発表されたのに?

ヨーロッパでは、Huaweiが躍進しているらしいね。

http://www.kantarworldpanel.com/global/smartphone-os-market-share/

 

弊社のアプリも、有料のビジネス向けアプリは、Androidの方が勢いよく売れています。

ビジネスユーザーは、SIMフリーのコスパのよいスマホが多いってことでしょうか。

これはただの推測で、裏付けないんですけどね。

One thought on “iOSとAndroidの世界でのシェア2015Q2

  1. お仕事の話は聞いていて頑張ってる社長さんとわかります。素晴らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です