アンドロイドは300円で30分飲み放題の夢を見るかなー


先日、丸金っていう飲み屋に行ったんですが、300円で30分飲み放題。

串焼きは1本60円。

という安さもさることながら、なかなかのパラダイムシフトを感じました。

丸金ってお店です。

安い居酒屋というのはこれまでもあって、別に安いだけではもうみんな驚かないと思うんだけど、大体の店がフードが安くて、後は原価がやすそーうな発泡酒なのかビールなのか微妙な液体を400円とか500円とかで売って、つまりドリンクでかせぐというのが普通だったと思うんだよね。

でも、このお店はアルコールがドリンクバーで飲み放題。

ちゃんとした焼酎がさかさになってるし、ビールも機械がオートマチックにうまーくついでくれるよ。

串焼きが1本60円。で、この串焼きが本当にゴミのような小さい肉しかついてないwww

で、お酒を飲むために、みんな1本60円だからいいやー って串をどんどん頼んじゃうんだ。

うちらは6人のグループで、なんと47本も「もも」の串を食べ、つまりそれだけで5000円程度にwww

つまり、アルコールを飲ませて、フードで稼ぐって感じなんですよ~

外食産業に詳しくないけど、なんかこれは新しいな!!って思ったのです。

 

さて、実はこれが本題ですが、ビールを自動でついでくれる機械。

人間より、ずっとうまくビールをついでくれます。手も汚れないしねっ!

これこそ、とりあえずロボットの目指す正しい道のような気がしたんだよね~

人工知能とか、本当に話題ですがっっ!

別に話したり遊んでくれなくていいから、役に立って、人間の手間をはぶいて、人間よりいい仕事をしてくれるロボットが先に必要だと思う。。。

昔、ルンバの会社の社長が、

「日本はロボットの研究がさかんだが、二足歩行ロボットに入れ込みすぎてルンバみたいなロボットのことは全然研究してなかったんだ」

みたいなことをインタビューで言ってました。

うーん。ま、みんな小さいころからアニメですりこまれてるからね…w

 

ま、二足歩行&しゃべれる&人間のようにふるまうロボット は人間の夢だと思いますけどね~

いつか作れたらそりゃ作ってみたいもんです。

いつも思うんですけど、Androidって、最終的にAndroidになるんじゃないかって思うんです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です