日本初 スマートウォッチを利用した業務用アプリ。乗車中のメッセージを音声で簡単に


先程、

「日本初 スマートウォッチを利用した業務用アプリ。乗車中のメッセージを音声で簡単に」

というプレスリリースを配信しました。

・スマートフォンの操作には時間がかかるため、つい『ながら運転』になってしまう
・スマートフォンを見ながら、操作しながらの『ながら運転』での事故が多発

という問題がありますが、これらの問題を解決すべく、スマートウォッチで、音声や簡単な操作でメッセージに返答ができる機能を開発しました。

今回は、コンセプト動画も作りました!

詳細は、ご興味あれば下記のプレスリリース本文を見てみてください。

http://doutaikanri.com/news/20150109.html

 

スマートウォッチに関しては、発売されてすぐG Watchを買って、↓のようなこともやっていました。

G Watch速攻レビュー!

スマートウォッチは面白いし、便利だなーと思いつつも、なんか世の中的には発売されて以来、あまり騒がれていない…。

本格的に利用もされていないらしい…。

 

ある時、スマホってすごく時間かかるなーって思いました。

渋谷→横浜って以前は長く感じていたのですが、スマホになってから、長いと思わなくなった。

それは、スマホが与えてくれる情報量が多いってのもあるけど、操作に時間がかかるのも、あるかもしれない…

そういえば、「ながら運転」「ながら歩き」は大きな社会問題になっている…。

 

ハタと思いつきまして、弊社が発売しているSmart動態管理では、車に乗る人にメインに使ってもらう機能です。

車に乗っている時、使いやすいように進化するために、時計だっ!!

って思いました。

 

作ってみて、これは便利になる!と感じました。

SF感もあって楽しいしね!(^_^)

スマートウォッチは個人が使うより、まず業務用なんじゃないかというのが感想です。

だって便利だもん。個人が日常生活で身につけると、オシャレな時計に負けてしまうかもしれない。

しかし、仕事だからしょうがないさ!という立ち位置ならつけやすいのかな、と思います。安価だしね!

 

今回は動画を一生懸命作ったのは、文章で書いてもなかなかこの便利さが伝わらないのではないかと思ったからです。

 

これからも、新しいハードウェアやいろんなことに対応していって、Smart動態管理の価値を上げていきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です