iBeacon 工事現場などの狭い地域での位置情報取得


Smart動態管理によくあるお問い合わせが、工場内とか、倉庫内、工事現場内の狭い地域での位置情報取得です。

Smart動態管理がデフォルトで利用しているのは、スマートフォンのGPS情報ですが、これは誤差が30メートルぐらいあるので、そういう狭い場所では向かなかったんです。

しかし、今やそれを解決するソリューションがあります。

iBeacon(アイビーコン)です。

iBeaconは、先日行われたスマートフォン&モバイルEXPOでもいくつか展示している会社がありました。

主に、デパートや商業施設などでの回遊解析や、クーポン配布などに用いよう、という試みが多いみたいです。

ただ、弊社では、Smart動態管理の延長でこれが使えると思っています。

カスタマイズ事例にて紹介しています。

もし、そういうことしたいお客さまがいらっしゃいましたら、お問い合わせください。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です