14.27% Adwordsのアプリ広告のクリック率が高すぎてびっくりした


弊社では、サイトの広告と同時にアプリの広告をGoogle Adwordsで行っておりますが、アプリの広告が非常に成績がいいです。

この前、なんとクリック率 14.27%をたたき出した広告があって、自社のことながらびっくりしました。

しかも、クリック単価は1円です。

 

Adwords広告のクリック率は、大体かける予算に比例し、キーワードでも変わってくるので、一概には言えませんが、やってらっしゃる方にはわかると思いますが、2%、とか3%とか行けばいい方です。

 

これが、1円で14%は本当にすごいです。

 

多分、アプリ広告だからですかね。

Androidアプリなら、Android端末にだけ広告が出せるので、それでターゲットが絞り込めて、クリック率が上がり、単価も下がる、という好循環のようです。

みなさん、無意識にサイトよりもアプリの方が便利そうだと感じるようなことは、アプリを求めているわけですね。

クリック単価が1円というのはすばらしいです。

2000クリックあっても、かかる費用はたったの2000円なのです。

これが普通はクリック単価が50円でもいい方です。

50円だと、2000クリック獲得するのに10万円もかかっちゃいますからねー。

 

まぁ、弊社ではずっとGoogle Adwordsの代理店などをやっていた時期もありまして、Adwordsに対するノウハウはたまってはいるので、広告の出し方、キーワードの選び方、除外キーワードの選び方などはよく知っているのでできるのかもしれませんが。

 

というわけで、アプリを作っている会社さんで、ダウンロード数に伸び悩んでいる会社さんがあれば、ぜひAdwordsのアプリ広告を出されることをお勧めします。

 

しかし、ここまで成績がいいと、このノウハウをお客さんに教えてあげたいですね。

 

昔やっていたメニューでは月額19万円ぐらいでやっていたんですよ。

価格づけが中途半端だったのか、弊社でかかる手間がハンパなかったので、月額19万円でも赤字に近かったんですよ。

なんですけど、月額19万円を投資できる会社さんは少ないです。

なぜか、雑誌とか新聞広告、展示会には200万円とか300万円とかポーンと使ってしまう会社さんでも、Adwordsにはあまり投資しない。

上司受けがあまり良くないからです。

 

そして、弊社側では何に手間がかかるのか?

それは、最初はお客さんの業界研究、製品研究、何がキーワードなのかの選定をします。

そのあと、Adwordsにそれらを設定してから、ひたすらトライ&エラーですよ。

机上で考えたことが、そのままズバリ当てはまるわけではありません。

A/Bテストみたいな泥臭いことをずっとやるわけです。

ノウハウがあるからと言って、近道があるわけではないですし、ノウハウのある人間が行う定期的なメンテナンスが必要なんですよね。

というわけで、あまりビジネス的にうまくなかったので、今はメニューから削りました。

 

まぁ、今は弊社のメイン業務がスマホアプリ開発システム開発にシフトしたこともAdwordsのコンサルをやめた理由の一つではあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です