中途半端なサポートしかついていないサーバー会社はどうかという話


弊社のとあるクライアントで起こった事件です。

ある日、お電話を頂き、

「WordPressで作ったサイトが見えなくなった」

IIS password errorというものが表示されていました。

調べてみると、.htaccessが影響してIIS password errorが起こっていると思われます。

しかし、納入時には特にエラーがなかったので、おかしいな、と…。

そのお客さんでもなんの変更もしていないので、明らかにサーバーで何か環境が変わったと思われる感じ。

お客さんでサーバー会社に連絡を取ってみたそうで、次の日には

「なおりました!しかし、他のページが見えません。」

と連絡が。サーバーを見ると、.htaccessが無くなっている…

なので、IIS Password errorは治ったけど、ルーティングができなくって他のページが見れないわけですね。

ってか、サーバー会社が勝手にファイルを消したのか?今も謎ですが、そのようなことが起こったようです。

らちがあかないので、私の方でサーバー会社と連絡を取って見ると

「WordPressがハッキングされたのかも。パスワードをリセットしてみてください。」

とか

「バックアップからリストアしてください。」

とか言われまして。

「いやー、違いますよねー。明らかに.htaccessがある時、IIS Password Errrorが起こっていて、今無くなって、IIS Password Errrorが起こらなくなったけど、.htaccessがないからルーティングできないんじゃないですか?」

と説明したところ、

「技術の方で調査します。」

と言って、調査してもらったところ、サーバーに変更を加えていたことがわかり、治りました。

 

大手プロバイダさんの運営するサーバーの話ですよ。

法人契約で、サポート契約も結んでいるのに、サポートいい加減すぎます…。(-_-メ)

何があっても、サーバー会社は保証してくれないので、バックアップはちゃんと取るべし、というのが教訓ですね!

弊社でも、サーバーのメンテナンスだけとかCMSのメンテナンスだけとか承っていますので、ご必要があれば、仰ってください。m(_ _)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です