iPhoneやスマホの普及率 そしてDocomo…


私が常々気にしている

iPhoneかAndroidかやっぱり問題なわけで

という話ですが、日本では去年よりiPhone増えてきた気がします。

iPhoneがエントリーモデルとして優れているというのも理由としてあると思いますが、AUやSoftbankがAppleのノルマを果たすため売りまくっているからというのも理由の一つでしょう。

弊社で持っているサイトのアクセス解析を見ても、iOSのアクセスが、Android OSのアクセスより1.2倍になりました!

昨日の日経新聞の朝刊に、日本では新規の携帯の販売の34%をアップルが占める、とありました。

メインの記事は、新興国でアップル減速、特に中国で14%減、ということだったんですけどね(^_^;。

結果として、Appleがシェアを落としていると。

後、携帯電話の中のスマホの普及率は38%とも書いてありましたね。

これだけ、スマホはやっているようで、まだまだ4割行っていないわけです。

弊社でも、色々とアプリをやっていますが、ネックは法人でスマホの導入が進まないことだったりします。

ただ、スマホの本格的な普及はこれからです。

この波に、ぜひ乗っかりたいな~★

————————————————————————

ところでですね、私はDocomoのGalaxyを使っていますが、ドコモさんには本当に不満タラタラです!(-_-メ)

iPhoneがいい、とかいうより、Docomoがひどい。

これは、乗りかえられても仕方ないですよ。

①Docomoの純正のアプリが使いづらい。メールソフト、電話帳、などなど。いちいち、不親切。

②留守電とかの仕組みがひどい。なぜか、留守電聞いた後に、必ずなぞのSMSが来る。このSMSの費用を負担しろというの?!アリエンティですわ。

③Wifiも使いづらい。特に早くない!

④都会でよくつながらない!混雑している時は、大体ダメですね。

いいところは

地下とかの、他のキャリアがつながらないところで、まだ強いです(^_^)

2 thoughts on iPhoneやスマホの普及率 そしてDocomo…

  1. 自分もDocomoに乗り換えて2年目、いろいろなことがアリエンティ、です(微苦笑)。
    アプリとかもそうですが、とくに、MNPの優遇が納得いかん(困)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です