ジョ成金の奇妙な冒険


ジョ成金はじょ・なりきん ではありません。

助成金です!

IT企業のみなさーん 朗報です!!

なかなかよい助成金ができました!

若者チャレンジ奨励金

有期雇用契約の方にOJTやOFF-JTをすれば、月額最大15万円、正社員にした1年目 50万円、2年目 50万円がもらえますl。

ビッグじゃないですか?!

 

なぜ、IT企業に朗報なのかと言えば、

・若い人が多い

・1年ぐらいは教えることばっかり

なので、IT企業にピッタリというわけです!

どうせ1年目はトレーニングが多いので、お国からお金を頂けるなら非常にうれしいわけです。

 

弊社でも、早速届け出を出してきました★

行政書士さんか社労士さんに頼もうかと思ったのですが、報酬が20%~25%と高かったのと、どうせカリキュラムや評価シートなどは自分で作らないといけないので、そんなに頼む意味ないかなと思い、今回は自分自身で動くことにしました!

まずは横浜商工会議所のジョブカードサポートセンター(045-671-0133)に電話します。

行って説明を聞きます。

書類を作ります。カリキュラムとか作るのは時間がかかりますが、弊社では、もともとある程度の予定はあったので、2時間程度で作れました。

で、神奈川労働局に出しにいきます。

神奈川労働局 分庁舎 なので、ご注意を!!
馬車道のそばじゃなくって、関内のそばですから!!

今日提出しに行ってきたんですが、17時にお役所が閉まってしまうので、余裕を持って会社を3時半に出発。

4時に馬車道の労働局に着く

7階に来るように、と言われていたので7階に行くと法務局で、??となって、8回労働局に行くと、

「よくわからないけど多分それ 分庁舎だお」

と言われて急いで関内の分庁舎へ移動。。。

4時半 分庁舎に着いて、書類提出。

しかし、致命的に書類がそろっていなかった~(>_<)

はぁ~ 何やってんですかね…

で、急いで会社に電話し、Mにファイルを送ってもらって、マンガ喫茶とかで印刷しようともくろみました。印鑑を持っていたのが不幸中の幸いです!!

その頃にはモードはジャック・バウアーですよ。1秒1秒がもったいないというか。

私「早くファイルを送ってくれ!今、すぐにだ!!わかったな!」

M「うーん、今送るお~」

(本当はこんなしゃべり方ではありません。)

…で、この時すでに4時45分。

…満喫とか、絶対無理じゃん…

 

日ごろお世話になっている、近所に事務所があるK先生にお願いして、なんと印刷して持ってきていただきました!┌o ペコッ

4時58分 窓口に届け出。

 

感謝!感激!雨あられです(つД`)

ありがとう!

M, K先生、世界のみんな、ありがとう!

 

というわけで、

「ジョジョ~ 俺は助成金をもらうぞ~!!」

写真は去年の夏、マンガカメラでIに取ってもらった画像です。ジョジョっぽい??!

助成金がもらえるその日まで、また今後の進展があれば、ここに書くかもしれません!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です