経済産業省が被災地企業の海外サイト出店支援?


経済産業省が被災地企業、被災地の物品を取り扱っている海外サイト出店支援をするという記事が今日の日経新聞に載っていました。

弊社もネットショップ構築をしていますし翻訳もやってますので興味があり、調べてみました。

「おふれ」がこれ。

http://www.meti.go.jp/press/2011/02/20120229002/20120229002.pdf

何か最初ピンとこなかったのですが、ECAAという団体か日本通運さんを通さないとダメってこと??
ECAAという団体と日本通運さんが、サイトの翻訳や出店取りつぎをやる費用を半分税金で支援しますよってことですかね?

試み自体はすばらしいと思いますが、よくわかりませんね~
国の施策にはありがちですが…

弊社のお客様でも石巻のお茶を取り扱いしてらっしゃる会社さんがあるので、ご紹介しようかと思います。

うるおい茶園さん 横浜デザイン相談のお客様です)
ちょっと前に、中国で日本のお茶ってすごく人気があるって聞いたことがありますので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です