実家の犬


去年の秋ごろ、オリンパスのデジタル一眼レフを型落ちですが買いました。

それから、写真が大好きになりました!!
すごくきれいに撮れるんですもん♪
今までのデジカメだと、光がどうも白っぽいのがずっと気になっていたんですが、自然光がすごくきれいに撮れる気がします。

実家に帰ってきて、犬(名前はサスケ)を撮るのに夢中です。

うーん、かわいすぎる!w サスケェ!

…ま、飼い主バカですがw

それにしても、サスケがどんどん太っていくのが心配。
毎回見る度、1.2倍ぐらいになっていきます。
シェルティって、こんなに大きくなるもん?
最近は足取りがヨタヨタしてます。

まえは小デブぐらいだったのが、今は本当にデブ犬な気がします。
人間でいえば、相撲道場の門をたたきそうな感じなんじゃないでしょうか?

2 thoughts on 実家の犬

  1. 「同居」するようになって、飼い主バカの気持ちが分かる(実践できる??)ようになりました(微笑)。
    「我が家の○○」が一番、と思うようになりますよね^^;
    とはいえ、太りすぎは要注意ですね(汗)。
    長生きして、かわいさを振りまいてもらうためにも、ゴハンは控えめに、って思います(微笑)。

    他方、一眼レフデジカメの威力、妄想(謎)が膨らみます。
    コンデジで十分だと思っている自分は、何倍もする価格で一眼レフデジカメを買うことが理解できなかったのですが。。。
    今度、量販店に行ったときなどに、モノとそれを買う人達をよく見てこようと思います^^

  2. そうですよ!ふーさんも、写真Upして見せて下さい!!
    コンデジで十分、かどうかすっごく迷いましたが、見た目通り撮れるというのは、構図通り撮れるので、意外と大きいです。
    詳しくないんであまりうんちく言えませんが、光の取れ方が全然違います。ただし、重いしかさばるのはやはりネックです…。

    私が買ったのは型落ちなので、2万円台前半で買えましたよ。
    カメラ好きなら、2台持ちで使い分けるのがいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です