GoogleのHTML5でプレゼンテーションを作るツール


というのが出たようです。

html5slides
http://code.google.com/p/html5slides/

ほほー。
iPadやAndroidのタブレットでプレゼンを行いたい、という話を最近よく頂きます。
そんな時、別にアプリにしなくても、こんな風にWebサイトで作っても、そんなに遜色はないですね。

やり方は簡単で、

http://code.google.com/p/html5slides/source/browse/trunk/template/index.html

をコピーして、編集すればよいだけです。

というわけで、早速遊んでみました。

http://www.onlineconsultant.jp/web/html5_sample/html5_google_slide.html#1

スマホだと、フリックでスライドが進みますね。
PCのブラウザだと、右下のあたりをクリックしてください。
左下をクリックすると、戻ります。

Thank you、Google!
早くHTML5な世の中にならないかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です