HTML5対応コースを始めました


HTML5対応コースを始めました!

http://onlineconsultant.jp/web/html5.htm

ずっと、

いつ来るのかな~いつ来るのかな~

♪そこ(HTML5)へ行けば どんな夢も かなうというよ
  はるかな世界 ♪

とガンダーラのようになっていたHTML5ですが、今年になって、スマートフォンの急速な普及によって、一気に弾みがついたのではないかと考えています。

HTML5は何がいいのか、というと、

・描画がすごい!
 Illustratorなどがなくても、きれいなグラフなどが描画できます。

・マルチメディアがすごい!
 Flashがなくても、ビデオが埋め込めます。iPhoneでFlash動画が見れない、などが解決できます。

・オフラインで動作…今までWebと言えば、ネットにつながらなくては見れないのが当たり前でした。しかし、HTML5では、ネットにつながらなくてもネットが使えるのです。

・クロスドキュメントメッセージング…今では複数のタブを開いて操作するのが当たり前のネット。複数タブのデータをやり取りします。

・Websocket…サーバーとのコネクションを持続させることができます。リアルタイムにメッセージをやり取りしたり、サーバーからイベントを起こすことができるのです。

・位置情報を取得…携帯でなくても、パソコンの位置情報が取得できます。(無線ルーターなどの使用時

・より重い処理をJavascriptで処理…Web Workersというマルチスレッド処理により、より重い処理をブラウザ上でJavascriptで動作させることができます。(スマートフォンは未対応)

HTML5へのニーズは世界中で高まりを見せており、下記のように、今年になって急速に検索ボリュームが増えています。

韓国で、熱いようです。

今後、見本ページを増やしていく予定です!

5 thoughts on HTML5対応コースを始めました

  1. HTML5はそんなにいろいろなメリットがあるのですか(驚)。
    同じ(?!)HTMLなのに、そんなに情報や機能を埋め込める仕組みが気になります(←職業病(笑))。
    同時に、この規格が、どのようにWebサイトやWebサービスを買えていくのかも気になります(←これも職業病(再笑))。

  2. そうなんですよ。
    まぁ、ブラウザの機能が格段に上がった、ということなんですかね。
    簡単なものであれば、書くのは簡単なので、ふーたさんもぜひ試してみてください!

  3. Pingback: Summer Snow 横浜のホームページ作成・Webシステム開発会社社長のブログ » HTML5でデモ用のゲームを作ってみました

  4. HTMLに関しては(?!)ROM一筋です(笑)。
    とはいえ、Firefoxなどのブラウザだと、早くそういう標準規格に対応してくれるから楽しいですね(微笑)。

  5. そうそう、ですが、新世代ブラウザはそれはそれで各社別の仕様になっている部分もあってちょっと複雑です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です