Zen Cart仕様書 Doxygenで生成する


他人が作ったプログラムを読むのは、誰でも骨が折れることですよね。

DoxygenというソフトとGraphvizというソフトを使って、プログラムのソースコードから、仕様書を作ることができます。

視覚的、かつ詳細に作れるので、開発の際、とても役に立ちます。

ほんと、すごい世の中になったもんだなぁ…。

たとえば、Zen CartのYamatoのモジュールが、どんなクラス構造になっているのか、下記のようにわかります。

http://onlineconsultant.jp/doxygen/zen-cart-1.3.0.2-jp/ 

関数がそれぞれクリックできて、順を追えるのでとても便利です。

入口はとてもシンプルなのですが(^_^; こちらです。

http://onlineconsultant.jp/doxygen/zen-cart-1.3.0.2-jp/

Doxygen/Graphvizでドキュメントを自動生成する方法はこちら。

余談ですが、昨日は同業の女の子と、「EC-cube」と「Zen Cart」どっちがいい?
という話に花が咲きました。
弊社としては、Zen Cartの方が将来性があるかな~ と思ってるんですが、どうでしょ。

ついでの宣伝ですが、ただ今、ネットショップ構築キャンペーン Zen Cart祭 をやってます。
1割お得なので、ぜひご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です