レッドクリフPart2


機会があったら書こうと思ってました、レッドクリフの話です。

三国志、好きです。赤壁の戦いはやっぱりいいよね!

一番好きなキャラ、曹操タンがただのスケベおやじでかなし~(つД`)

三国志のいいところは、
「今日の友は明日の敵」
っていうドライ感とか、駆け引きにあると思う。

レッドクリフはそういうところがなくって、友情とかなんか美しくされすぎな気がした。。。
シュウユは最後に孔明の首を取るべく走り出そうとして、金創が破裂して倒れてほしかった。。。(>_<) 「天はなぜ!このシュウユと同じ時代に孔明を生まれさせたのか!うぐぐ」 最近の映画やドラマの傾向として、しょうがないのかな。 DVDで見ると、スピードワゴンとどっかの教授がずーっと解説をしてくれるバージョンがあります。 これはかなり面白かった。(全部聞かなかったけど…w) 最後に一句 「ショウキョウの    あの活躍は       いらんよね」 とかなんとか文句言いながら、それなりに面白かったです。 三国志とかけ離れた、アジア的ファンタジーとして楽しむなら楽しめる気がする。

2 thoughts on レッドクリフPart2

  1. ショウキョウの活躍いらね。

    三国無双じゃね~んだから。。。^^

    ってか、ごっちん三国無双しね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です