MNPの戦い


暑いのか?寒いのかわからない天気ですね。

さて、先日も書いたんですが、なんと携帯料金が2万円オーバーとなってしまいました。

いろいろと調べた挙句、プランを見直すとかちょこちょこ変えても、劇的には減りそうにないことがわかり、携帯会社を変えようという結論に達しました。
ちなみに今はドコモ(伏字にしようかと思ったけど、どうせわかるからいっか)です。

そんでもって立てた理想の作戦がこれ。
①ソフトバンクのホワイトプランにする
②携帯ではなるべく通話せず、待ち受けに徹する
③身の回りの人を説得し、ソフトバンクへ移行させる。
 そして、なるべく午前1時から夜9時までに会話を終わらせるw

好都合なことに、親がソフトバンクなので、紹介キャンペーンなどもゲットできるはず!
以外と高い障壁だったのが③。
身の回りはドコモが多いんだけど、ドコモブランド強し!
みんなドコモから変えたくないって言うんだよね。
恐るべし。

しかし、なんとかよく通話するであろう友人を、なだめたりすかしたり脅したりひねったりして説得に成功。
いざ、ということで家電量販店で申し込もうとするの巻。

端末はどうでもいい私。ワンセグとか別にいらないしね。
5秒で端末を決めました。

そしたら係りのお姉さんが
「MNP予約番号を取ってください」
とのこと。

ドコモはここ、という番号にかけると、まず音声ガイダンスが。
案内に従って押していくと、しばらくしてやっと「MNPの案内は…」
となり、ガイダンスを聞く。
「プランを見直すと安くなるかもよ」とか「ポイントがリセットされます」やらの機械音声の案内が長々とあり、・・・それで終わり。
次にどうしろ、とかないんですよ。

はあ?(・A・)

どうやって予約番号をとるの?と思い、もう一度最初から聞きなおすも、MNPの注意点が流れるだけ。
操作間違えたかな、と思いつつもあまりの不親切ぶりにイライラメーターがぐっと上がる。

仕方ないのでオペレーターにつなぐも、オペレーターさんよりまた、
「プラン見直すといいですよ」とか「もうすぐ割引ありますよ」
とかのアドバイスが。

 (こっちはそんなこと、百も承知じゃ~!)と心の中で叫びながら

「まぁいいので、時間がないので早くしてもらえませんか?」

と言うわけでやっと予約番号がとれるのかな、と思いきや
「お客様は“いちねん割引”を申し込んでいるので、今解約すると違約金が発生します」
だそうで。

え?( ゚Д゚)
それって、最初の契約時に、確か申し込んだ気もするけど・・・一年立っても、まだ違約金とか言われるの?
なんでも、契約の更新月が12月と1月で、その月に解約をしないと違約金が発生するんだって。
で、それが自動延長だそうな。

・・・。( ゚Д゚)

なんか、だまされた気がする・・・。(つД`)
迂闊だったといえば迂闊なんですが。
ってか、いちねん割引って、対して安くないくせに・・・。
契約するとき、そんな説明、あったかなあ・・・。

しかも、違約金って言われると、なぜか悪いことしてるような気にならない?
正直、そんなものに縛られたくないよ。

で、結局その日はスゴスゴと出直すことにしたのでした・・・。

携帯の料金ってなぜこんなに複雑なのか?!怒りさえ感じます。
調べると迷宮にはまります。
結局、どこが一番いいんですかね。

6 thoughts on MNPの戦い

  1. 1年割引の落とし穴、AIRHでもそうなんですよね…あれ、ずるいっす。
    しかしドコモのしつこさは相当なものですね!
    MNPをネタに値切ることができそうです。

  2. AirH、そうなんですか?!
    あれも、データ用のカード持ってますが、あんまりプランとかよく考えてないかも…。
    なんか、説明責任とかどうなってんですかね。
    正直、店頭の販売員さんもプランの詳細をよくわからなくなっているのでは…と思っちゃいますが

  3. ホワイトプラン

    ホワイトプランホワイトプランってどんなプランなの?と思いますよね。実はこんどソフトバンクが発表した「料金プラン」のことです。

  4. 2万円ですか(驚)。
    それは、変えたくなりますね(しみじみ)。
    ふーたろー1号の持論(?!)は、「携帯はもうインフラだから、毎月支払っている電気料金並になるべき」です。
    事業者の方の都合は考えていませんが(苦笑)。
    仕方ないので、待ち受け専門で使って自衛(?!)しています(微苦笑)。
    とはいえ、MNPと「年間割引」のしつこさは・・・
    ふーたろー1号もソフトバンクにしようかと考えていたので、参考になりました(感謝!!)。
    十分気をつけます(しみじみ)。

  5. そうですよね、どう考えても高すぎです!
    いつも思うんですが、携帯のインフラに費用がかかるのはもちろんでしょうが、販管費が多いんじゃないの~、って思っちゃいますよね。
    携帯会社に取ってはライバルとの競争に負けないために必要なのかもしれませんが・・・。
    参考になったそうで良かったです!

  6. はい、参考になりました(微笑)。
    ふーたろー1号の満期(?!)は12月なので、気をつけるようにします。
    えーゆーがどれくらいしつこい(?!)は、やってみないと、ですが(微苦笑)。
    ホント、安くなりませんかね(しみじみ)。
    料金制度の見直し議論も折衷案(!?)に落ち着きそうですし(苦笑)。
    あんなに街頭宣伝(?!)していたら、販管費も掛かるのに、です(微苦笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です