後日談


前回、コンタクトを落として割ってしまった話を書きましたが、なんと保障がギリギリ残っていたため、破損した品を見せたらタダで交換してくれました。

4月末までだったので、本当にギリギリ。
アンラッキーなのか、ラッキーなのか不明です。(笑)

さて、今日の日経の朝刊一面に、ソフト開発の技術者を育てる専門大学院を作るというニュースが載ってましたね。

いいことだと思います。

日本がソフトの面で、遅れを取っているのは事実だと思うので・・・。

8 thoughts on 後日談

  1. コンタクトのことで、一瞬(??)同情してそんした(笑)。
    でも、被害が少なくてよかったですね(微笑)。
    それはともかく、ソフトウェア開発者のための専門職大学院・・・
    理系=ソフトウェア・エンジニアリングの方「のみ」で教えることはどうなのだろう??、と考えるのは、文系のひがみ(??)でしょうか(微苦笑)。

  2. えっ、同情して頂いてたんですか。
    じゃあ言わなきゃよかった(笑)なんて。
    そうですね~
    実際社会に出ると文系出身のエンジニアさんも多くいらっしゃいますもよね。反対に理系の文系職も多いし。
    でも本題とはそれますが、文系は数学なしでいいってのはどうかと思う今日この頃です。

  3. コソバンハ。
    タダで交換、ようござんした。
    私なぞ、コンタクトをつけるとアレルギるので
    毎日つけられなくなり申した。
    なの週一くらいでコンタクトデーを作っておりますが、普段は似合わないガンキョウでござるよ。
    ソフトはどうですかね、日本で。
    人材不足なのかな、やはり。。

  4. ハンゾーさん
    そうなのですか…一度、ハードを試されてはいかがですか?
    やっぱり、コンタクトの方がガンキョウのように頭が痛くならないのでオススメですよ。

  5. おそくなりました(←何がだ(笑))。
    たしかに、「文系なら数学不要」は・・・ですね(珍しく(?!)同意)。
    ふーたろー1号も得意ではないけど、やっぱりできた方がよいと思います(しみじみ)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です