イギリスの風は冷たかった


どうもお久しぶりです!

実は先々週の水曜日から、イギリスへ出張へ行っていました。
仕事で用事があったのは3日間で、往復にほぼ3日。そのほか、遊びでスコットランドへ足を伸ばしてきました。

事前に、向こうの人からは「どんな天気になるか分からないので、春夏秋冬の全部の服をもってこい」という全然参考にならないアドバイスをもらっていましたので、その言葉どおり春夏秋冬の服を詰め込んで持っていきました。

結果は、、、冬の服しかいらないんじゃん(笑)。
余裕でみんなコートにマフラー姿です。重い荷物に旅中ずっと悩まされました。

仕事と言っても研修のようなもので、ロンドンのホテルにずっとカンヅメになり、プレゼンテーションを聞くばかりです。

ロンドンは、非常に美しい町でした。「シティ」などというので、もっと近代的なビルなどが建っているかと思いきや、街の中心部もクラシックな建物ばかりでしたね。

しかし、ご飯はかなりまずかったです。中華料理に救われました。(^_^;
また、物価が高いですね!日本円換算で8000円ぐらいかかるホテルが、窓からは隙間風は吹くし、バスタブがなくちょぼちょぼ出るシャワーにシャワーカーテンがついているだけのバス、という設備だった時はかなり萎えました。(つД`)

さて、仕事が終わりスコットランド・エジンバラへ。

エジンバラは、ロンドンに輪_001をかけて美しい街でした!
左の写真がそうです。

街のいたるところにゴシック様式の尖塔がそびえたち、まるで、中世が舞台の童話の世界のよう・・・。
行くのがずっと夢でしたので、2日間かけて観光しました。

しかし、通してずっと寒かったです・・・(>_<)
日本の寒さとはまた違う、乾いた強い冷たい風が吹き付ける吹き付ける。
おかげで風邪をひき、本当は先週の木曜日には戻っていたものの仕事もはかどらず、関係者の方にはご迷惑をおかけしました。m(_ _)m

これからがんばりますのでよろしくお願いいたします。

2 thoughts on イギリスの風は冷たかった

  1. レス「遅」だったのは、このためでしたか。
    失礼いたしました(ペコリ)。
    それにしても、「お仕事」でいらっしゃったはずなのに、それ以外の記事ばかりなのは・・・
    深慮遠謀(謎)があってのことなんでしょうね(悪魔的微笑)。

  2. うふふ、そうなんですよ。イギリスなだけに秘密のミッションです!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です