ウイルスバスター(TM)2006 インターネット セキュリティ


こんちわーごっちんです。

そういえば、お知らせなのですが上条さんはしばらく資格取得勉強のために山にこもることになりました。ので、その間は私だけで書きます。(つД`)

さて、

「ウイルスバスター(TM)2006 インターネット セキュリティ」11月2日(水)より発売開始

ですって。

なんでウイルスソフト各社、一年に一回示し合わせたようにアップグレードするんだろうね。メジャーアップグレードは1年に一回、なんて限らなくてもいいような気がするんだけど・・・。まぁ、会社側にとっては都合がいいのはよくわかるんだけど・・・。

さて、機能の紹介を見ると、2006では「フィッシング」にフォーカスしてるらしいですね。

さすがトレンド。こういう、新しいトレンド(洒落じゃなくって(^_^;)を追っかけるのはホントうまいと思う。マーケティングがしっかりしてるんだろうね。ニーズを喚起するマーケティングは業界の活性化にもつながります。

また、「あの事件」(笑)を受けてこんな機能がついたらしいですね↓。(^_^)

——————————————————————

パターンファイルのアップデート後に、万が一、パソコンが停止・不正終了してしまったなどのトラブルが発生した場合、状況分析を行い、状況に応じて、パターンファイルをアップデート前の状態に自動復旧する機能を搭載しました。

——————————————————————

しかし、色々ごちゃごちゃ機能がついてくると、その分不安定になったりしそうだなぁ~とも思うのでした。

まったく余談なんだけど商標の「TM」をなんでもかんでも商品名の後ろにつけるやり方、嫌いだな~。

「ハイハイ、わかりましたよ」って言いたくなる。特に、トレンドの場合「TM」ってトレンドマイクロの略かと思うよ。もしくはTMネットワーク?(笑)

はい、落ちがついたところで(?)終了~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です