新入社員歓迎会をしました

先日、新入社員の歓迎会をしました!

なんとなんと、博多から弊社で働くために横浜に引っ越ししてくれたM君です。

ありがたや~。m(_ _)m

猫の手も借りたいぐらい忙しいですけん。

そう、博多から来たM君が時々九州のなまりが出ると、熊本育ちの私はテンション上がるとですよ!!

売り手市場と言われる現在の就職戦線で、弊社を選んでくれてありがとう!!

 

2次会はカラオケ。

楽しかったです!!⊂(^-^)⊃ 歌好きな人が多くてうれしい!o(>▽<)o

しかし、こうやって社員さんも増えていくと、社長としての責任も増えていくなぁ。。。

がんばらないと~!!(`・ω・´)

 

新規事例 海上コンテナ輸送のエスユーライン様 

Smart動態管理の新しいユーザー事例ができました!

エスユーライン様

◆一般貨物自動車運送業
◆貨物運送取扱事業

海上コンテナ輸送の自社用の牽引車の24台でご利用中です。

動態管理を導入しようと思った目的はなんでしょうか?

  • 車の現在位置が知りたかったから
  • きっかけは、ドライバーさん全員にスマートフォンを法人契約に切り替えた時。スマートフォンのGPSを利用して、今どこに誰がいるかということを把握するアプリが使えるのではないかと思われた。

導入の決め手は何でしょうか?

  • シンプルな機能でニーズにあっていた。
  • 価格が安価だった。

ほかに比較検討した製品はありますか?

  • 富士通のパートナー会社の製品
  • ドコモの動態管理

どのような業務で使っていますか?

  • 海上コンテナの輸送車の輸送の配車・運行管理業務。移動する範囲は遠くて新潟、静岡。関東近県が多い。
  • デジタコは高額なので導入していない。

導入してからのメリットは何でしょうか?

  • 荷主からの問い合わせや、事故、故障などの際に、どこに車がいるのかすぐわかること
  • 配車係の業務効率が大きくアップ
  • 配車係が対応できない時に、ほかの担当者でも、誰がどこにいるかわかるようになったのは大きなメリット。

よく使う機能は何でしょうか?

  • リアルタイムマップ
  • メッセージ 大きな事故がテレビなどで報道されると、それを一斉に知らせ注意喚起を促している。また、連続で4時間以上走らないように、などの注意事項を送信し、“法規遵守・安全安心”運行の一助として活用している。

 

事例にご協力頂き、また日ごろご愛用頂き、ありがとうございます。m(_ _)m

ほかの事例はこちら↓

お客様の声

 

ちなみにですね、私も今回担当のHと一緒に訪問させて頂きました!

場所は山下ふ頭です。

ふ頭の倉庫街って、なんでもめちゃくちゃでかいんですよ!!( ゚Д゚)

建物も、車も、道路も広い!

 

 

港や倉庫街の寂寞とした感じ、好きですね~。

 

パスタ食べてパスタもらった話

先日、最近めちゃつるんで遊んでるジャスミン(仮名)と

朝11時にいきなりステーキきめる

人狼(全然勝てなかったw)

イルミネーション見に銀座の街へ

ムーミンの展示会見れなかったのでグッズ販売だけ見る

パスタ食べる

バーで飲み!

というコンボのめちゃ楽しい一日でした!!

 

銀座はイルミネーションが綺麗でした。(⌒∇⌒)

かわいい×2  イルミより君のほうがきれいだよ♪ヽ(*゚∀゚)ノ ジャスミンー!(*´д`*)ハァハァ

パスタなんですけど、東急プラザ銀座というところで「アナ雪」のツリーをジャスミン氏が見たいというので、ぶらりと行ったら

「パスタとドリンクとデザートとサラダ」

で1350円というメニューを見つけて速攻入りました!

 

めっちゃオサレ空間ですよ~(´;ω;`)

え?本当にこれで1350円なの??

普通においしいし!!♥

と、戸惑っていると最後にパスタ(乾麺)をお土産にもらった!!(⦿_⦿)

ええええー!!

パスタ食べたのに、パスタもらえるの??

こんなうまい話があるわけが( ゜Д゜;)!?

と、ジャスと戦々恐々してましたが、普通に1350円で済んだ。よかったw

 

私、あんまりどこで何食べたって話書かないんですが、今回は別っす。ヽ(。◕‿◕。)ノ”

なぜかというと、食後にアンケートがあって

「このメニューをSNSで拡散したいと思いますか?」

「このメニューをSNSで人に教えてあげたいと思いますか?」

ってさんざん聞かれたからw

 

レガーロってパスタ屋さんのコラボカフェだったみたいだけど、レガーロの知名度を上げるために、どっかの代理店さんと、メーカー?か販売店?の担当者ががんばったんじゃろう…。(*˘︶˘*)

「SNSでこんなに拡散されてますよ!」

って上司に言いたいだろうな~。

…とかってに妄想する。

なので、ちゃんと書いておきますよ!!

これですヨ!!↓

銀座『数寄屋橋茶房』で日本発のプレミアムパスタ「REGALO」とのコラボメニューが登場!

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3120221

 

そして、ジャスミンありがとう~♥!!

写真はアナ雪の展示で、手を上にあげるとキラン!✨という音と、照明が降ってくるという仕掛けの下で

私はスタンド使い風にw

「オプションB」という本を読みました そして悩んでいる人にどうやって声をかけるか問題

「OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び」 という本を読みました。

シェリル・サンドバーグさんという有名なFacebookの女性COOさんが書いた本ですね。

内容は端的にいうと、旦那さんが急に心臓病で亡くなられて、その後どうやって立ち直っていったかという本です。

夏~初秋ぐらいに非常に悩んでいたことがありまして、そのころにこういう本を読みたくなりポチりました。

下記の「道は開ける」もそうですね。

「道は開ける」を読みました

シェリル・サンドバーグさんには申し訳ないけれども、「道は開ける」のほうが、当社比で10倍ぐらいはいい本だな~。

「オプションB」が中身がない、というわけではなく、「道は開ける」がいい本すぎるということです。

やはり、歴史のある名著は違う。(`・ω・´)

 

さて、読んでいる間に、私自身の悩みが解決してしまったので、後半はそんなにがっつり読んではいませんが、印象に残ったのが、

「悩んでいる人や悲しいことがあった人は、そのことについて話したり、聞いてほしいと思っているので、なるべく声をかけよう」

という一節ですね。

なるほど~。

私もそう思います。

自分が悩んでいる時、悲しいことがあった時は、人に話したいタチなので。

シェリルさんは、旦那さんが亡くなった後に、逆にその話題に触れないようにされたりするのがイヤだったそうです。

 

でも、今の時代(昔は知らないw)は、

「愚痴とか~ SNSで否定的なことを言っている人は~ うざったいので即ブロックですね!!」

とか

「嫌なこととか言わないほうが花」

「自分で耐え忍びべ!こっちが不快になるからまき散らすな~!!」

とかいう風潮なので、悩みとか悲しいことは誰かに言いづらいですよね。

 

で、この本を読んでからは、悩んでいる人とか、悲しいことがあったと言ってくれる人や、SNSでそんなことを言っている場合には、

「どうされました?」「大丈夫?」

とか

「あの件はどうなりましたか?」

などとなるべく声をかけるようにしてます。

 

しかし、どうやって声をかけるべきかは難しい!!!(>_<)

興味本位とか、面白がってるとか思われてもめちゃくちゃ心外革命だし。

 

よく、その人の話を聞いてあげるだけ、そばにいるよ(By テルマ)というだけでいいって言うんですが、なんかそれでは現実では物足りなさすぎるというか。

ロボットに話しているわけじゃないんだから、さすがになんか反応がほしい。

と私なら思う。

その人ならではの反応とか、思ったこととか、感想とかですね。

私は真剣に反応してくれるならそれでいいですけどね。

「同じような経験をしたからその話はわかる~」

と言われてもいいし、

「いつまでそんなくだらないことで悩んでるんだってばよ!!螺旋丸~!!」

とぶっとばされてもいいし。

 

でも、これは万人には当てはまらないんだろうな…。(´・ω・)

なかなか難しいものだと思います。

東京Node学園祭に行きましたが、英語が難しくてコーヒー飲んで終わっちゃったよぉ ふええ

ま、タイトル通りでそれ以上ないんですけどね~(つД`)

Node.jsの勉強会、東京Node学園祭に行きました。

http://nodefest.jp/2017/

25日のほうね。

 

Node.jsについては、私はExpressでちょこちょこっといろんなことをやるだけですw

ただ、Node.jsがはやり始めた当初から追っかけてる、という自負はあります。

2010年のブログが発見されました… ( ^ω^)・・・

node.jsに注目中

node.jsに注目中

 

これは売れたバンドのことを、

「あ、そのバンド、昔から知ってる~」

ってドヤ顔でいうアレと同じですね。

7年前から私はくだらないことしか言ってないな…。

 

さて、Node.js界も、カオスを極めてきましたね!!

こちらのサイトによれば

もう迷わない!人気JavaScriptフレームワーク、ライブラリー、ツール総まとめ

 

>GitHubのクイックリサーチによれば、JavaScriptプロジェクトは2017年5月時点で110万以上存在しています。npmjs.orgには利用可能なパッケージが50万個あり、ダウンロード数は毎月約100億>回にのぼります。開発者の数よりもJavaScriptフレームワーク、ライブラリー、ツールの数のほうが多いかもしれません。

だそうです。

 

ひぇぇぇぇ。

そんなんで、一度はこのNode学園祭に行って、情報収集などしようと思ったわけです。

しかし。

しかししかし。

英語のプレゼンで、同時通訳とかないのね~(>_<)

 

…。そのため実のところ、あまりわからなかった。。。ρ(。・_・、)

コード見て、なんとか。

3000円も払ったのにw

コーヒー飲みに行っただけみたいな感じでした。

 

 

唯一、Webassemblyのプレゼンだけが、きれいな英語をゆっくりしゃべってくださったので、なんとなくわかりました。(つД`)

地獄に仏~!!!

しかし、Webassembly、どう使えばいいんでしょうかね。

 

Javascriptより早いわけでもなく、ただコンパクトで型とか構文がいい感じに書けるようです。(間違ってたら誰か教えてください)

GCとかはまだ実装されていないそうです。

 

私はあまり使いたくはありませんがwww

メモリ管理とか気にしたくない( ´∀` )

でも、今後は熱くなるんですかね(`・ω・´)

注目ではあります。

そして、用事があったので夕方で帰ったんですが、懇親会とかどんな感じだったんだろう??

ちなみに、法政大学さんで行われたんですが、川沿いのケヤキとかが紅葉していて綺麗でしたね~。(^_^)

フルートを吹いている方がいて、紅葉の川沿いの散歩がとっても文化的な気分になりました⊂(^-^)⊃

キャンパスも新しくてきれいでした!!

Smart配送計画を各種メディアで取り上げて頂きました

LNEWSさんや

オンラインコンサルタント/ ドライバー時間、最大限使える配送計画作成

LOGISTICS TODAYさん

http://www.logi-today.com/304728

など、物流のメディアで記事にして頂きました!

有難うございました。m(_ _)m

 

他にも各種メディアで取り上げていただきました。

ご掲載、ありがとうございます!(^_^)

お客様からも、早速好評をいただいております。

 

インターネットコム http://internetcom.jp/release/2087203.html
FineNews Today http://www.finenews-today.com/release_193269_1.html
チェッカーズ! http://www.checker-s.com/release_193269_1.html
LNEWS https://lnews.jp/2017/11/j112203.html
PR会社比較サイト http://pr-naru.net/?p=4650
プレスリリース FAN http://pr-fan.blogspot.jp/2017/11/smart-httpstcofvrxix4tmt.html
MarkeZine http://markezine.jp/release/detail/823884
SEO TOOLS http://www.seotools.jp/news/id_193269.html
Bizloop http://www.bizloop.jp/release/VP193269/
伝説の営業マン http://www.topsalesman.net/press/index.php?id=153056
startup http://www.s-venture.jp/release/cont/31248/
産学連携ニュース http://www.san-gaku-renkei.com/release_193269_1.html
オトナの会社設立 http://www.otonano-kaisha.com/release_193269_1.html
ネット選挙ドットコム http://www.net–election.com/release_193269_1.html
Chu-Kans http://www.chu-kans.com/release_193269_1.html
インターンシップニュース http://www.internship-news.net/release_193269_1.html
ネットベンチャーニュース http://www.netventure-news.com/release_193269_1.html
BusinessItem通信 http://www.business-item.com/release_193269_1.html
投資信託最新情報 http://www.japan-market.jp/release_193269_1.html
海外投資最新情報 http://www.kigyo-kaigyo.jp/release_193269_1.html
ValuePress! https://www.value-press.com/pressrelease/193269
VFリリース http://release.vfactory.jp/release/80687.html
エヌプラス・ニュースリリース http://news.nplus-inc.co.jp/index.php?number=404084&action=ViewDetail
クイックオーダー http://www.quickorder.jp/q_news/banneta/press3.php?rssfile=http%3A%2F%2Fwww.value-press.com%2Frss%2Fquickorder_index.rdf&press_link=https%3A%2F%2Fwww.value-press.com%2Fpressrelease%2F193269
Tumblr http://tumblr.value-press.com/post/167758167866/ドライバーの時間を最大限に使える配送計画を作成するsmart配送計画をリリース
財経新聞 http://www.zaikei.co.jp/releases/556700/
PR today http://www.pr-today.net/vp-pressrelease-193269/110364
Daily News Online http://dailynewsonline.jp/article/1378490/
カメリオ https://web.kamel.io/article/14400442230227900101
アラサーマン http://www.ala30.net/release_193269_1.html
ResearchNews[リサーチニュース] http://www.research-news.jp/release_193269_1.html
Twitnews(ツイットニュース) http://www.twitnews.jp/release_193269_1.html
リファイド ニュース http://news.leaf-hide.jp/release_193269_1.html
mixiappsnews(ミクシィアップスニュース) http://www.mixiappsnews.com/release_193269_1.html
遊びに行こうぜ! http://www.asobiniikoze.com/release_193269_1.html
パロパロ http://www.paroparonews.com/release_193269_1.html
満点笑 http://www.mantenshou.com/release_193269_1.html
Level High! http://www.level-high.com/release_193269_1.html
オモーション http://www.omo-shon.com/release_193269_1.html
イベニュー http://www.evenew.net/release_193269_1.html
G-Renda http://www.g-renda.com/release_193269_1.html
テレネック http://www.teleneck.com/release_193269_1.html
オトさが http://www.otosaga.com/release_193269_1.html
断食コム http://www.fast-fasting.com/release_193269_1.html
今にみてろよドットコム http://www.imanimiteroyo.com/release_193269_1.html
モテまんがな http://www.motemangana.com/release_193269_1.html
スマホ&モバイルクーポン最新情報 http://www.ktai-coupon.com/release_193269_1.html
レンタル&シェアニュース http://www.rental-share.com/release_193269_1.html
大人の社会見学ニュース http://www.shakai-kengaku.com/release_193269_1.html
障害者雇用インフォメーション http://www.challenged-info.com/release_193269_1.html
子育て支援ニュース http://www.ikuji-support.com/release_193269_1.html
防災グッズマガジン http://www.disaster-goods.com/release_193269_1.html
女の悩みドットコム http://www.onnanonayami.com/release_193269_1.html
おごりまっせ http://www.ogorimasse.com/release_193269_1.html
ドロヌマ http://www.doronumanews.com/release_193269_1.html
ベスト&ワースト http://www.best-worst.net/release_193269_1.html
税金と保険の情報サイト http://www.tax-hoken.com/release_193269_1.html
日刊!目のニュース http://www.daily-eye-news.net/release_193269_1.html
チャリティニュース http://www.charity-news.net/release_193269_1.html
マピオン http://www.mapion.co.jp/news/release/vp193269/
ブックPRネット http://www.books-pr.com/release_193269_1.html
お~い高知 http://www.kochi-news.net/release_193269_1.html
まちづくりニュース http://www.machi-news.net/release_193269_1.html
Snacks! http://www.snack-news.com/release_193269_1.html
麺にゅ~ http://www.men-new.com/release_193269_1.html
留学ニュース.com http://www.ryugaku-news.com/release_193269_1.html

IoT縛りの勉強会でLTをしてきました

先日、LINEさんで行われた

IoT縛りの勉強会! IoTLT vol.33 @ LINE

https://iotlt.connpass.com/event/67583/

でLTしてきました。

 

私は、Mapboxについて、ということで3分のLTしたんですよ。

IoTのサービスで地図を使うというのはありがちだと思いますから、ぜひMapboxを使ってみてください!というのが趣旨です。

別に、弊社がMapboxが売れて何か利益がある、というわけではありません!

ただ、私はMapboxいいと思っているので、純粋に進めているのと、。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚ Mapboxを使う日本の人が増えてくれれば、いろいろと日本語対応や日本の地図へ優しくなるかな、というのがモチベです。

 

会場は、200人ぐらいの方がいて、超満員でした。

話すタイミングになると、うぅ~緊張!!(○o´A`)oドキドキ

人前で話すのは久しぶり(>_<)

 

んで、冒頭から

私「Mapboxってご存知の方~」

しーん。

…。

( ゚Д゚)

え!マジか。

3人ぐらいはいるかと思ったのに!!みんなToo shy shy boyなのかー??

私「アハハ(゜∀゜) 今日来たかいがあります。」

とか言いながらも、アウェイ感に心臓バクバクでした。

…。

んで、ちょっと時間オーバーしちゃいました。

申し訳ありません。m(_ _)m

 

 

今更ですが、LTとは何か?と言いますと、

Lightning Talk

の略です。稲妻のように話せや!!ゴルァ!ということですね。

…。

私は、50メートルを9秒5とかでしか走れない人間…

( ^ω^)・・・

私は、人に言わせると超ゆっくり話しているらしい…

( ^ω^)・・・

苦手なスポーツ→反射神経が必要なスポーツ全般…

( ^ω^)・・・

私の中のどこを探してもライトニングの要素はなかった…

これからは、最低でも5分ぐらいじゃないと、私の反射神経では何かに対応できないということがわかり、そういう意味でも貴重な体験でした。

 

ほかの登壇者さんのお話も大変参考になりました。

ラズパイで何か作ってみようかな。

 

あとは、ハードウェア自作の話が多いように感じました。

もちろん勉強にはなるけれども、サービスがこんなんでとか、ソフトウェアの話ももっと聞きたいな~。

 

しかし、懇親会もありまして、いろんなエンジニアさんと交流でき、充実した経験でした。

主催のノビスケさん、そのほかの運営の方々、LINEの皆様、有難うございました!!

 

弊社のHがデカ顔キット試してた。

うらやましい!私もやりたかったな~。

 

発表したスライドは下記に置いてあります。

ドライバーの時間を最大限使える!Smart配送計画ができました

今日は、弊社にとって記念すべき日です。

Smart動態管理の7.0をリリースし、新サービス「Smart配送計画」ができたのだから。

…と、ポエミーな書き方をしてみましたが、記念すべきリリースであるのは本当です。

開発構想1年。

開発にかかった期間、1年。

なのですから!!(`・ω・´)

本当に大変だったんですよ~。

 

今年、クロネコヤマトの運賃引き上げなどが話題となりましたが、運送・配送業界の人手不足は大きな社会全体の問題となっています。

Smart配送計画は、前述の問題を解決すべく開発されました。

少ない人員で効率的に配送が行えるように、効率的な配送計画を作成します。

具体的には、出発地点(複数可)、業務開始・終了時間、作業時間と車両台数、配送先を入力すると、最適なルートを算出し、計画案を表示します。できあがった計画案を比べて、必要な車両数や回ることができる配送先の数を調整することができます。それにより、空き時間を最小にし、ドライバーの時間を最大限に利用することができます。

休憩時間なども入力することで休憩時間が適切に設定できます。

 

配送計画案が出力された確認画面

配送計画案が出力された確認画面

 

配送計画案を地図でも確認できる

配送計画案を地図でも確認できる

 

配送計画案は配送先と行く時間、希望時間を入力

配送計画案は配送先と行く時間、希望時間を入力

 

プレスリリースも配信しました。プレスリリース全文は、下記サイトで紹介しています。

http://doutaikanri.com/release-smart-delivery-planning/

 

Smart配送計画は、弊社のエースプログラマーのTがエンジンを、SがUIを作ってくれました。

お疲れ様!そしてありがとうm(_ _)m

 

いろんな会社さんが使ってくださるとうれしいです。

ご意見、ご希望などは遠慮なくお伝えください。m(_ _)m

 

「ウシジマくん×ホリエモン バカは最強の法則」という本を読みました

ほとんどマンガでして、とっても読みやすかったのでさらっと読めました。


なんでこれをポチったかというと、「ウシジマくん」は私の好きなマンガでして、それと堀江氏のコラボレーション??ってどんなんかな~ という好奇心からです。

私思うに、「闇金ウシジマくん」は安定志向の人が、

「はぁ~ 分を超えないはみ出さない生き方って最高!平凡で平和な日常って最高!」

って思うためにあるようなマンガじゃないかなって思うんですよね。

私はそんなに堀江さんのことを知りませんが、そういう安定志向と真逆の人じゃないかと思ってたんですよね。

 

ですが、本の中で

「なんでもとにかく大胆に挑戦してみる」

というくだりがありまして、なるほど、ウシジマくんにも、時々そういう方向性のストーリーがありますよね。。。。

というところが共通点なのかな。

 

あと、共感できるのは

「大切なのは信用」

というところですね。

 

♪そのとーり ♪タケモトピアノ~

 

と思いますよ。

嘘をついて、その場を取り繕ったとしても、失うものってずっと多いもんですよね。

独立した最初は、一人でやっていたので、がんばって自分が信用を勝ち取るしかありませんでした。

信用というのはとても大事だと思います。

どっかの大企業より、うちの会社を選んでくださったということに応えないといけないわけですよね。

どっかの大企業は大企業の規模・歴史に基づく信用があるわけですが、弊社では個人個人の信用の集合が、お客様が感じる弊社への信用ですからね。

(とはいえ、大企業も個人個人の信用の集合だとは思いますが、人数が多すぎるので見えないことなんだと思います)

 

ビジネスだけじゃなくても、友人関係などでも、およそ人間関係というのは信用ですよね。

「あの人は信用できる人だ」

と思われることに、すごい価値があります。

信用をどうやって勝ち取るかというと、私は

「約束を果たす」

とか

「嘘はつかない」

とか

「説明をちゃんとする」

だと思いますね。

しかし、「約束を果たす」ってことが、軽視されているなとも思います。

 

私は飲み会とか、遊びの約束でもドタキャンはほぼしません。

熱が出た時とか、親が急病で倒れたとか、よっぽどのことがなければ、行きますね。

 

また、タイトルにもなっている

「バカのほうがよい」

って話にも共感ですね。

小利口なことに、なんの得があるんだろう?っていつも思います。

「知らない」

と言えないとか、プライドを捨てることができずに何にも挑戦できないとかね。

Japan IT Weekに行ってきたよ

いろんな展示会が併設されたJapan IT Weekですが、幕張で開催されてて、遠かったけど行ってきました( ・∀・)

AIについての展示会は結構人が集中していて活気がありましたね。我々が見たかったのも、AIが一番かな~。

 

・RPA(ロボットに事務作業をさせる)

・チャットボット

・インスタの画像認識でトレンドを知るなど

・監視カメラの画像認識で、その人の感情を判別する

・AIのキャラクターでサポートなど

 

などが多かったですね。

RPAはかなり進んでいて、

「本当に単純な事務作業とかなくなっちゃうんだろうな(;´Д`) 」

と予想されますね…。

 

中でも面白かったのは競馬の予想をAIでやるやつですね~。

http://press.siva-ai.com/2017/04/23/101/

 

RPAやチャットボットはかなり進化が目覚ましく、弊社でもいろいろと取り入れたいと思いました。

 

IoT関連では980MHz帯を使った無線通信などが出てきているみたいですね。

工場などの狭い場所での位置管理や独自デバイスなどが主流でしたね。

弊社の競合さん出展してるかな?って思ったけど、いらっしゃいませんでした。

がっかり(´・ω・)

 

展示会に行くのは、中の人とおしゃべりできるので、ネットでは手に入らない情報が入るのが何よりよいところです!!

ってか、話しかけてこられるので、ガンガン トークしますね⊂(^-^)⊃

みなさんよい方だ…。

私のような、ただの情報収集目的でもきっちり相手してくださる⊂(^-^)⊃

 

ところで、弊社でもAI使う計画が出ております!(`・ω・´) (って前から言ってるけどw)

それは、AI雀士を作ること!

名前は

「アルファ ジャン」。

並みいるプロ雀士たちを倒すのだ~(゜∀゜)

…。

もちろん嘘ですよ★

この前、純チャン上がった!

この日、流し満貫も出ました。初めて見た!( ゚Д゚)